アニメ「銀河英雄伝説」を完全網羅 ロマンアルバム発売 | アニメ!アニメ!

アニメ「銀河英雄伝説」を完全網羅 ロマンアルバム発売

レビュー 書評

 田中芳樹の描くSFスペースオペラ『銀河英雄伝説』は、田中氏の代表作であると同時に日本SF界の代表作でもある。その作品の魅力は、数多くの個性的なキャラクターとダイナミックに繰り広げる権謀術策である。
 読者からは圧倒的な支持を受けた作品だが、1988年のアニメ化開始当初は、原作のその緻密な物語、キャラクター、メカニック、舞台の設定の多さゆえ、アニメ化は難しいのではないかと考えられた。

 しかし、それから2000年まで、『銀河英雄伝説』は十数年の長きにわたり本伝、外伝、長編全165話を製作した。物語が連続するSF作品としては、異例の長さと制作期間を取ることによって、この映像化不可能と思われた『銀河英雄伝説』の完全アニメ化に成功したのである。
 そうして完成した作品は、原作と同様にファンから高い支持を集めた。ところが、この長大なアニメ版をフォローする書籍がこれまで存在しなかったのはやや意外だ。多くの雑誌などに取り上げられた作品ではあるが、ロングスパンの作品だけにその情報は結果的に断片的にならざるを得なかったからだ。

 1992年には、ロマンアルバムとして『銀河英雄伝説』が徳間書店から発売されたが、アニメ化が進行中だったこともあり、本書では全編は当然フォローされていない。
 ところがこの2009年3月30日に、あらためて徳間書店より『ROMAN ALBUM 銀河英雄伝説 COMPLETE GUIDE』が発売された。今回は長大な物語と設定、それに伴うスタッフを全てフォローするという意欲作である。また、副題にCOMPLETE GUIDEとつけられているのは、それを完全に成し遂げた自信の表れでもあるだろう。

 実際にその内容は、その自信どおりに仕上がっていると言って間違いない。各話のあらすじから、登場キャラクターの紹介、年表、そしてスタッフリストまで、必要十分、さらにそれを超えるほどまでの充実ぶりである。さらに関連商品やゲーム、ポスターまで、『銀河英雄伝説』の資料として、マストな書籍に仕上がっている。
 今更ながらのコンプリート本とも思う向きもあるかもしれないが、こうしたデータはアニメ全作の完成の後、そしてある程度作品の評価が定まる時間を必要としているのだ。さらに、そうした時間を経ても忘れられない作品の魅力も求められている。
 『ROMAN ALBUM 銀河英雄伝説 COMPLETE GUIDE』は、まさにその全てが揃った2009年の今というタイミングに登場したコンプリート本なのである。

『銀河英雄伝説』公式サイト /http://www.ginei.jp/

『ROMAN ALBUM 銀河英雄伝説 COMPLETE GUIDE』
アニメージュ編集部・編/A4判/本文184P/3500円
 ■ 本伝+外伝+長編全165話ストーリーガイド
 ■ スタッフ・キャストインタビュー
 ■ 会戦解説、全歴史年表
 ■ キャラクターファイル
 ■ メカデザイン、キャラクター設定資料
 ■ PCゲーム紹介、楽曲紹介 ほか

《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集