講談社 モーニング公式サイトがリニューアル 複製原画プレゼントも | アニメ!アニメ!

講談社 モーニング公式サイトがリニューアル 複製原画プレゼントも

ニュース

 4月2日、講談社のモーニングは、公式サイトを新たなアドレス(http://morningmanga.com)に移し、リニューアルオープンした。
 これまでモーニング公式サイトは、講談社のマンガ雑誌総合サイト「e-1day」に、他の主要マンガ誌の公式サイトであるアフタヌーン公式サイト、イブニング公式サイトと並んで設けられていた。新しい公式サイトは、この中からスピンオフをするかたちだ。

 新サイトでは、ウェブから最新情報を発信することで、毎週1回発売のモーニング、月1回発売のモーニング・ツーを補完する。インターネット上のモーニングの役割を果たす。
 また、本誌連載のマンガ作品の最新情報を提供するだけでなく、公式サイト独自のマンガや記事なども掲載するとしている。
 最近、大手マンガ誌がウェブサイト上で独自のコンテンツを掲載する例が増えている。これまでに、小学館の「ソク読み」やスクウェア・エニックスの「ガンガン ONLINE」などが積極的に取り組んでいる。講談社モーニングもこうした新しいメディアの活用を視野に入れていそうだ。

 モーニングは昨年秋には、「モーニング・ツー」の全ページを3号連続でまるごと無料配信した驚きの企画で大きな話題を呼んでいる。また、海外の才能の発掘を目指して実施するモーニング国際新人漫画賞の告知も、その多くがネット行なわれている。
 モーニングは新サイトを舞台に、さまざまな展開を計画中としている。今後は独立したサイトとして、こうしたより独自性を高めた企画が期待される。

 また、新公式サイトではオープン記念として、モーニングの人気作品の複製原画プレゼント企画を実施している。『働きマン』や『バガボンド』、『ジパング』、『蒼天航路』など19点を額装し、抽選で各1名合計19名にプレゼントするものだ。
 応募は5月9日まで公式サイトから行なえる。また、プレゼントとなる複製原画は、いずれも拡大画像で観ることが出来る。ウェブ上のギャラリーとしても楽しめそうだ。

モーニング 公式サイト /http://morningmanga.com/

当サイトの関連記事
/講談社「モーニング・ツー」全ページまるごと無料配信 3号連続で
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集