CGアニメコンテスト 3月7日より作品募集 上映会は秋開催に | アニメ!アニメ!

CGアニメコンテスト 3月7日より作品募集 上映会は秋開催に

ニュース

 PROJECT TEAM DoGAは、第21回CGアニメコンテストの作品募集を3月7日より開始する。PROJECT TEAM DoGAは大阪を本拠とし、1989年よりこのCGアニメコンテスト開催してきた。
 CGアニメコンテストはこれまでに、新海誠氏、ロマのフ比嘉氏、吉浦康裕氏らを輩出してきた老舗のコンテストとして定評がある。昨年は新たな企画としてCGアニカップを関西空港で開催し、第20回ではその選抜選考も兼ねるなどの試みも行なっている。

 また、昨年でCGアニメコンテストが20回の節目を迎えたことを契機として、コンテストの運営に関して改革が行われている。
 それに伴い、今回は作品の応募の締め切りが先の発表より大幅に順延となり、新たに7月7日に設定された。入選作品上映会も例年5月に開催していたが、こちらも締め切りの順延に合わせて9月下旬になるとしている。

 9月下旬の開催となると、昨年よりJAPAN国際コンテンツフェスティバル(コ・フェスタ)の関西版として開始されたCrIS関西(クリエイティブ・インダストリー・ショーケース in 関西)の時期と重なってくる。ジャパンポップカルチャーフェスティバルのメインイベントとして行われたCGアニカップは、昨年はCrIS関西の関連イベントの幕開けを飾っていた。
 CGアニメコンテストは今回より、PROJECT TEAM DoGA単独での開催から、複数の企業や団体と連携することを明らかにしている。CGアニメコンテストの上映会を含むそのほかの詳細は、4月中旬に発表が予定されている。
【真狩祐志】

PROJECT TEAM DoGA /http://doga.jp/

当サイトの関連記事
/関空で開催 Japan Pop Culture Festival CGアニカップなど  
/DoGA 第21回CGアニメコンテストの締め切りを2月から3月へ
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集