桃井はるこ プロデュースレーベル第1弾は「るーじー・ぐーじー」 | アニメ!アニメ!

桃井はるこ プロデュースレーベル第1弾は「るーじー・ぐーじー」

ニュース

momoi_rebel.jpg 歌手、声優、エッセイスト、様々な才能を華麗に展開するマルチタレント桃井はるこ。その最新の話題は、去る2月3日、ドワンゴ・エージー・エンタテインメントから発表された新レーベル「AKIHABALOVE RECORDS」の設立だろう。
 この新レーベルは、元祖アキバの女王として、秋葉原カルチャーと伴に成長した桃井はるこさんをプロデューサーに迎えたものだ。桃井はるこさんがこれまでの様々な活動に加えて、音楽プロデューサーとして才能を発揮する。
 少し意外に思えるかもしれないが、桃井はるこさんに詳しいファンなら、桃井はるこさんが以前からプロデューサーの仕事に関心を持っていたこと知っているに違いない。

 だからこそ今回の「AKIHABALOVE RECORDS」は、満を持してのスタートともいえる。そして今回、その「AKIHABALOVE RECORDS」の第1弾として『るーじー・ぐーじー』が4月29日に発売されることが決定した。桃井はるこプロデュースで、作詞作曲も桃井はるこさん自身が務める。
 『るーじー・ぐーじー』は、今年4月24日にOVAとして発売されるアニメ『ゆるめいつ』の主題歌だ。作品の主人公相田ゆるめ役の声の出演も、今回決まっている。

 第1弾のシングル発売以外にも、「AKIHABALOVE RECORDS」の活動は多彩だ。ひとつは桃井はるこが、様々なボーカリストとコラボレーションを行なう参加型プロデュースユニット「Summer of Love」も始動である。
 まず、人気アーティスト奥井雅美さんが参加するSummer of Love feat.奥井雅美が、5月に発売予定だ。人気アーティスト同士のコラボだから、大きな話題を呼ぶことは間違いないだろう。

 さらに桃井はるこPRESENTS「魂の歌声オーディション」も開催する。桃井はるこにプロデュースされたい人を大募集という熱い企画だ。応募者はデモテープでの審査のほか、ニコニコ動画でのエントリーも受け付ける。
 そのニコニコ動画では、ニコニコ生放送番組「独占!モコモコ60分!」も放映する。時代の一歩先を常に求める桃井はるこさんの今後の動きから目が離せない。

「アキハバLOVEちゃんねる」 /http://ch.nicovideo.jp/channel/ch191
2月3日の発表記者会見配信中。

「るーじー・ぐーじー」
 作詞・作曲: 桃井はるこ
 編曲: 桃井はるこ・Haraddy
 発売日: 2009年4月29日発売
 定価: 1260円(税込み)
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集