「うちの3姉妹」 育児コミュニティサイト「ママスタジアム」と連携 | アニメ!アニメ!

「うちの3姉妹」 育児コミュニティサイト「ママスタジアム」と連携

ニュース

 テレビ東京系で毎週火曜日夕方17時半から放映される『うちの3姉妹』が、人気のモバイルサイト「ママスタジアム」と連携する。「ママスタジアム」が『うちの3姉妹』のオフシャル応援サイトとなることが決定した。
 『うちの3姉妹』のモバイルサイト「うちの3姉妹 ケータイ情報局」と「ママスタジアム」が相互リンクを行なう。このほか、「ママスタジアム」のユーザーと『うちの3姉妹』のファンの双方にアプローチ出来る新しいプロモーション展開も行う。

 『うちの3姉妹』は、松本ぷりっつさん描く同名のマンガを原作として、東映アニメーションがアニメ化している。作品は作者の育児体験をブログとして発信するなかで誕生した。その後、単行本になり、また雑誌「すくすくパラダイス」(竹書房)にも連載されている、
 ブログ時代からの人気の源は同じように育児を行なっている母親たちの共感であった。今回は、人気モバイルサイトを通じて、アニメからもそうした母親たちの育児コミュニティとつながる狙いがあるようだ。

 「ママスタジアム」は、現在月間アクセス数9000万件を超える国内最大級の育児コミュニティサイトとして知られる。ユーザーの中心は20代の女性で、子育てや夫婦関係に関する相談、ファッションやコスメまで幅広いジャンルで活発な意見交換が行なわれている。
 「マスタジアム」は『うちの3姉妹』を紹介することで、「マスタジアム」を訪れるユーザーの子育てを応援していきたいとしている。

 『うちの3姉妹』アニメ版は2008年4月からテレビ放映されており、今年の4月以降、2年目の放映も決まっている。人気サイトとの連携で定番番組化も視野に入れていそうだ。
 育児をテーマにしたアニメとウェブとのコラボレーションでは、4月から同じテレビ東京系で水曜19時から始まる新番組『毎日かあさん』でも見られる。こちらは番組放映開始にあたって、お母さんたちの大型コミュニティサイト「毎日かあさん元気広場」を立ち上げた。『毎日かあさん』は、毎日新聞に連載されている育児を中心とした西原理恵子さんの人気マンガのアニメ化である。

 近年、子供向けのアニメ番組のゴールデンタイムからの退潮が目立っている。そうしたなかで堅調に視聴率を維持しているのが、『サザエさん』や『ちびまる子ちゃん』、『クレヨンしんちゃん』といったファミリー向けのアニメ番組である。
 『うちの3姉妹』や『毎日かあさん』も、こうしたファミリー向けの定番番組を狙っているようだ。そのために、家族の要である母親の支持を獲得し、親子で観てもらう。そしてそのプロモーションの一環として育児コミュニティが位置づけられているのでないだろうか。

『うちの3姉妹』 公式サイト(TV東京) /http://ani.tv/3shimai/
『うちの3姉妹』 公式サイト(東映アニメーション)
/http://www.toei-anim.co.jp/tv/3shimai/

「毎日かあさん元気広場」 /http://www.kaasan.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集