「デリケートに好きして」セルフカバー発売 太田貴子ライブで熱唱 | アニメ!アニメ!

「デリケートに好きして」セルフカバー発売 太田貴子ライブで熱唱

ニュース

 テレビに登場して25年を迎えるアニメ『魔法の天使クリィミーマミ』が、再び注目されている。80年代ブームに乗って当時の音楽やファッション、カルチャーがリバイバルする中で、当時の少女文化を代表する『クリィミーマミ』に再び光があたっている。アパレルやグッズなども発売され、往年のファンではない若い世代に受けているという。
 そうした中で、今、ファンを喜ばせているのが、、2008年12月24日に発売された『魔法の天使クリィミーマミ』の主題歌「デリケートに好きして」の太田貴子さん自身によるセルフカバーだ。太田貴子さんは『クリィミーマミ』の放映当時、主人公森沢優役とクリィミーマミ役を声優として演じただけでなく、主題歌や挿入歌も担当し、テレビの中のクリィミーマミと重なるアイドルとして活躍した。

         mami1.jpg
         衣裳協力:galaxxxy

 今回のセルフカバーは『デリケートに好きして(21st century ver.)』と題して、ミニアルバムの中、表題曲をはじめ他のセルフカバー曲が収録されている。
 1月19日には、このミニアルバムの発売を記念したミニイベントが、渋谷タワーレコードで開催された。イベントにはこの日のために地方から来たファンや、マミのコスプレ姿の若い女性、そして太田貴子さんをデビュー当時から応援してきた男性ファンなど様々なお客が集まった。

 ライブは「デリケートに好きして(21st century ver.)」のイントロで太田貴子さんが登場してスタート。途中にMCをはさみながら、今回発売したミニアルバムの中から全5曲を次々と披露した。
 さらに途中、番組で俊夫役を演じた水島裕さんをゲストに登場。水島さんは今回のCDにもデュエット曲で参加している。そこで今度は2人で、「Zutto Kitto Motto」を披露した。アドリブを利かせ、間奏でのセリフで集まったファンを楽しませた。
 またこの日は偶然にも水島裕さんが誕生日、突如バースデーケーキが準備されるなどサプライズな企画もあり、ファンの熱気はとても大きく、ストアイベントを感じさせない盛り上がりとなった。

         mami3.JPG

 ミニライブの後は、イベント来場者のみの特典、直筆サイン入り生写真を太田貴子本人からの手渡し、握手会が行われ、イベントは幕を閉じた。
 太田貴子さんは、この後2月8日日曜日には、東京・表参道FABでCD発売記念ライブ「Creamy TAKAKO 3rd Performance"STAND UP!!"」も開催する。オールスタンディングの本格的なライブとなるので、こちらも大きく盛り上がることは間違いないだろう。

         mami2.JPG


デリケートに好きして(21st century ver.)
発売日: 2008年12月24日(水)
仕様: 12cmCD/《アルバム》
価格: 2200(税込)
発売元: ティームエンタテインメント

太田貴子公式サイト /http://www.otako.net/
水島裕ブログ /http://yumizushima.blog122.fc2.com/
ティームエンタテインメント公式サイト /http://www.team-e.co.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集