「ドルアーガ」第2期第1話に登場横1話とは?GyaOで平行配信 | アニメ!アニメ!

「ドルアーガ」第2期第1話に登場横1話とは?GyaOで平行配信

ニュース

DR_key.jpg 2008年春にテレビ放映され人気を呼んだ 『ドルアーガの塔〜the Aegis of URUK〜』の続編『ドルアーガの塔〜 the Sword of URUK〜』が、いよいよ1月8日夜からスタートする。多くの謎を残しながら番組が終了しただけに、その後の主人公ジル達に行方が気になるところだ。
 こうした中、放映開始記念のスペシャル企画が3つ発表された。なかでも注目は「横1話」と名付けられた謎の企画だ。

 「横1話」と聞くと、前作第1話で大きな話題を呼んだ「裏1話」が思い出される。これはtvkの初回放映とそれと平行してGyaOで配信された第1話が、それぞれ内容が異なっていたというユニークなものだ。
 主人公ジルが見る妄想の世界の第1話と、そのジルが夢見ている間に物語の現実世界で展開していた裏1話である。設定上で同時刻に起こっていたことを、異なる物語として描いた。この試みは事前に明らかにされなかっただけに驚きも大きかった。

 それを踏襲して今回行なわれるらしいのが、横1話である。初回のテレビ放映とGyaOでの平行配信(サイマル放送)は同じである。しかし、これまでに様々な奇抜な試みを行ってきたアニメ『ドルアーガ』が今回も同じことをするとは思えない。
 そもそもタイトル自体が裏1話から表1話に変わっている。気になるその中身だが、この内容はまだ明らかにされていない。

 実はこの内容は、もうひとつのスペシャル企画、同じGyaOで行われる特別番組「ドルアーガの塔〜the Chat of URUK2〜」で明らかにされる。
 『ドルアーガの塔〜 the Sword of URUK〜』の横1話の配信開始は、1月8日25時半から26時まで、特別番組は、1月8日24時から25時半までだ。番組にはジル役のKENNさん、スーパーバイザーの遠藤雅伸さん、橋本太知プロデューサーらが出演、MCとして喜屋武ちあきさん、乾曜子さんも登場する。豪華なメンバーが揃うこの企画に注目が集まる。

 また第1期『the Aegis of URUK』は観なかったけれど、『the Sword of URUK』を観たいという人も少なからずいるだろう。そうしたファンのためにも安心のスペシャル企画も行われる。
 動画配信の大手ニコニコ動画内で全12話をいっきにニコニコ生放送として配信する。配信はこれも同じ1月8日の18時30分からと放送の直前となる。前作を観たファンにとっても、物語をもう一度おさらいし、かつ他のファンと一緒に作品を楽しむ機会となるだろう。
                                 (c)NBGI/イズミプロジェクト

『ドルアーガの塔〜 the Sword of URUK〜』  公式サイト
/http://www.druaga-anime.com/

【1月8日スペシャル企画スケジュール】

18時〜24時 
「ドルアーガの塔〜the Aegis of URUK〜」
『全12話』一挙生放送 @ニコニコ生放送 /http://live.nicovideo.jp/

24時〜25時半
「ドルアーガの塔〜the Chat of URUK2〜」&『塔聴!!ドルアーガ』生放送@GyaOジョッキー
/http://www.gyao.jp/variety/

25時半〜26時
「ドルアーガの塔〜the Sword of URUK〜」『横1話』放送@GyaOジョッキー
/http://www.gyao.jp/variety/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集