CWフィルムとブロスタTV 脱力系CGアニメ「Peeping Life」放送 | アニメ!アニメ!

CWフィルムとブロスタTV 脱力系CGアニメ「Peeping Life」放送

ニュース

 コミックス・ウェーブ・フィルムは、ブロスタTVと共同制作した『Peeping Life』を12月19日のBS朝日「ブロスタ.TV」で放送開始する。
 この『Peeping Life』は、半笑い脱力系の即興芝居とCGアニメーションを融合させた、CGアニメのムダ使いによるショートコメディーとしている。

         peeping life.jpg
     (c)FOREST Hunting One/ BROSTA TV LLC. /CoMix Wave Films

 『Peeping Life』の制作を行っているのは森りょういち氏である。森氏は今年、東京国際アニメフェア2008のクリエーターズワールドにも出展していた。
 今回制作された『Peeping Life』からは、森氏が過去に制作した『EACH LIFE』の手法が見てとれる。『EACH LIFE』は、2006年にNHK BS2で放送されているデジタル・スタジアムでベストセレクションとなったほか、デジタルクリエイターズコンペティション2007で優秀賞を受賞している作品だ。

 『EACH LIFE』でも会話を主体としており、登場するキャラクターの身振りがアクセントとなっていた。その手法からはモーションキャプチャーを思い浮かべるかも知れないが、実写で撮影した人物の動きに合わせてモーションを手付けしている。『Peeping Life』でCGアニメの「ムダ使い」と銘打たれている理由の1つがそこにある。
 この『Peeping Life』は今後、「ブロスタ.TV」での放送以外でも様々なメディア展開を予定している。
【真狩祐志】

コミックス・ウェーブ・フィルム /http://www.cwfilms.jp/
ブロスタTV /http://www.brosta.tv/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集