太田貴子が歌うクリィミーマミ セルフカバーで復活 | アニメ!アニメ!

太田貴子が歌うクリィミーマミ セルフカバーで復活

ニュース

ohta-takako-photo.jpg 『魔法の天使クリィミーマミ』は、1980年代中頃にテレビ放映され一世風靡をした作品だ。平凡な女の子森沢優が変身すると人気アイドル クリィミーマミになるストーリーは、当時の女の子たちから大きな人気を博した。
 この森沢優とクリィミーマミの声優を演じ、『魔法の天使クリィミーマミ』の主題歌「デリケートに好きして」を歌ったのが太田貴子さんである。この主題歌は番組中でもクリィミーマミ自身の歌としても使われて、『クリィミーマミ』の世界観にも大きな影響を与えた。

 この「デリケートに好きして」をはじめとする『クリィミーマミ』のなかで紹介された曲が、太田貴子さん自身のセルフカバーにより復活する。
 12月24日に発売される「デリケートに好きして(21st century ver.)」である。CDに収録されるのは、テレビシリーズのオープニングとエンディングであった「デリケートに好きして」と挿入歌の「BIN・KAN ルージュ」、「LOVEさりげなく」、さらにOVA『魔法の天使クリィミーマミ ~Long Good-Bye ~』のテーマ曲「ハートのSEASON」である。
 ボーナストラックには、1998年発売のLD-BOX「魔法の天使クリィミーマミ フェザースターBOX PART-1」特典に収録された太田貴子さんと俊夫役の水島裕さんとのデュエット曲「Zutto Kitto Motto」も加わる。

 『クリィミーマミ』はテレビ放映開始から今年で25周年、作品には未だに多くのファンがいる。人気タレントの中川翔子さんがファンであることは有名だ。
 また今年新たに発売されたTシャツなどの『クリィミーマミ』アパレルが、20歳前後の女性に人気を呼んでいる。アニメ制作を行ったぴえろでも、新たに魔法少女シリーズ公式サイトを立ち上げるなど作品は再ブームの兆しを見せている。復活するクリィミーマミの音楽の世界が大きな注目を集めそうだ。

魔法少女シリーズ公式サイト /http://pierrot.jp/title/magicgirl/

mami-cover.jpgデリケートに好きして
(21st century ver.)

発売日:2008年12月24日
2cmCD/《アルバム》
価格:2,200(税込)
発売元: ティームエンタテインメント

収録曲
「デリケートに好きして」
「BIN・KAN ルージュ」 
「LOVEさりげなく」 
「ハートのSEASON」 
「Zutto Kitto Motto」*優(太田貴子)と俊夫(水島裕)のデュエットver.
* 他、リミックスバージョンを数曲と、カラオケを収録予定。
                                             (c)ぴえろ
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集