戦国 テーマに アニメ、映画、ゲーム集結 太秦戦国祭り3D開催 | アニメ!アニメ!

戦国 テーマに アニメ、映画、ゲーム集結 太秦戦国祭り3D開催

 10月18日と19日の2日間、京都の東映太秦映画村を会場に、戦国時代を中心に歴史をテーマにしたコンテンツを集めたイベント太秦戦国祭り3Dが開催される。  太秦戦国祭りは、昨年3月に開催された第1回太秦戦国祭り、9月に開催された太秦戦国祭り上洛決戦2.0に続くもの

ニュース
注目記事
 10月18日と19日の2日間、京都の東映太秦映画村を会場に、戦国時代を中心に歴史をテーマにしたコンテンツを集めたイベント太秦戦国祭り3Dが開催される。
 太秦戦国祭りは、昨年3月に開催された第1回太秦戦国祭り、9月に開催された太秦戦国祭り上洛決戦2.0に続くものである。

 イベントでは戦国をテーマに、ゲーム、アニメ、映画、マンガ、音楽などに関連する様々なイベントが行われる。アニメ化された「ギャグマンガ日和」の上映会とトークショーや、カプコンの小林裕幸プロデューサーや人気声優を招いた「戦国BASARAバトルヒーローズ」トークショー、MOSAIC. WAVによるライブコンサート、コスプレイベント COS-PATIO in 太秦戦国祭りなどである。
 さらに立命館大学映像学会と太秦戦国祭り実行委員会が主催する戦国武将前田慶次郎をテーマにしたラウンドテーブル形式のシンポジウムも行われる。

 こうした多彩な催しは一見脈絡なく見える。これは太秦戦国祭りのコンセプトが、もともと歴史創作のコンテンツのクロスメディアを鑑賞、体験する場の提供を目指す産学協同のプロジェクトとなっているためである。
 歴史という共通テーマから派生する様々な表現を知ることで、コンテンツ表現の豊かさが理解出来るというわけである。

 太秦戦国祭りの開催は今回で3回目だが、これまでは物販も好調である。そうした点では、地域の産業振興にも大きな役割を果たしているといえるかもしれない。
 実行委員会では、今年も物販と展示を中心としたショーケース新・歴史絵巻」を開催する。さらに今回は、見本市としての機能にも力を入れるとしている。
 混沌としたコンテンツ業界の現在を表すようなイベントではあるが、様々な企画が交錯することで新たなつながりや刺激が生まれる。それがコンテンツ全体の発展につながるとも言えそうだ。

太秦戦国祭り公式サイト /http://www.joraku.jp/

【主要なイベント】

■ ショーケース:新・歴史絵巻

■ 中村座スペシャルプログラム(東映太秦映画村内 芝居小屋「中村座」)
 □ギャグマンガ日和トークショーin太秦戦国祭り
  2008年10月18日(土) 12:00開場 12:30開演
  出演: 前田剛/大地丙太郎(監督)
 □メタル侍 DVD発売記念!上映&トークショー&ルイヴィトン・ハワイ国際映画祭・凱旋報告&DVD先行予約
  2008年10月18日(土) 13:30開場 13:45開演
  出演: ジェイ・コフマン/三津谷葉子/国木田かっぱ/兼﨑涼介(監督・脚本)
 □MOSAIC. WAV 上洛ライブ「3D」
  10月18日(土)17 時~ 
 □「戦国BASARAバトルヒーローズ」トークショー
  10月19日(日)11 時~
  出演: 森田成一/中原茂/小林裕幸
 □上洛ラウンドテーブル「前田慶次3D」
  10月19日(日)13 時~ 
  出演: 堀江信彦/小林裕幸/森田成一(声優)/Masa(ウェブサイト戦国浪漫主宰)/鈴木智博(ウェブサイト戦国魂主宰)/真壁太陽(漫画作家、戦国武将絵師)

■オルタナティブ クロスカルチャー ゾーン・戦国クロニクル
 □コスプレイベント COS-PATIO in 太秦戦国祭り
 *イベントの詳細は太秦戦国祭り公式サイトで確認ください。
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集