ゲーム投稿SNS ユーザーが物語を作るオンラインRPG登場 | アニメ!アニメ!

ゲーム投稿SNS ユーザーが物語を作るオンラインRPG登場

ニュース 話題

 オンラインゲームサービスを多数手がけるテラネッツは、同社のウェブトークロールプレイングゲーム『Asura Fantasy Online』と『CATCH THE SKY 地球SOS』で、」「まぜまぜのべる」のシステムエンジンを使用した自作ゲームシステム『まぜのべWT』を公開し、サービスを開始した。
 「まぜまぜのべる」は、京都創楽が運営するゲーム投稿SNSである。FLASHベースで、ドラッグ&ドロップすることで簡単にビジュアルノベル風なゲームを作ることが出来る。
 素材となる画像や音楽はサイト上で提供される。作ったストーリーは公開することができ、ブログパーツとして貼り付けることが出来る。

 テラネッツの『Asura Fantasy Online』は、メインキャラクターデザインを士郎正宗さんが手がけている。剣と魔法の世界を舞台にしたオンラインゲームだ。
 また、『CATCH THE SKY 地球SOS』は、現代を舞台にしたSF世界で小松崎茂さんの絵物語『地球SOS』を原案としている。

 本来ウェブトークロールプレイングゲームとは、ゲームマスターがユーザーのおおまかな行動を指示し、参加者が書いた物語をライトノベル形式にまとめる。テーブルトークRPGのようにフリーシナリオを楽しむことができる。
 テラネッツが「まぜまぜのべる」のエンジンを利用した『まぜのべWT』では、このゲームマスターなしでユーザーが自由に自分のキャラクターのサイドストーリーをノベルゲームにすることができる。
 ユーザーによるオリジナル物語では仲間と冒険することも可能だ。このほか、日記や掲示板を利用したSNS機能も搭載している。

 キャラクターなど画像や音楽素材は、同じくテラネッツ社のサービス「オーダーメイドCOM」に登録する様々なクリエイターが提供する。
 このほか、これらのゲーム用に連携したオーダーメイドサービスを行うことも出来る。

まぜのべWT 『Asura Fantasy Online』 
  /http://afo.wtrpg.com/afo_maze/
まぜのべWT 『CATCH THE SKY 地球SOS』
  /http://www.wtrpg7.com/cts_maze/
株式会社テラネッツ /http://terranetz.com/
まぜまぜのべる /http://www.mazenove.com/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集