2021年一番好き“ED曲”は? 3位「ワートリ」、2位「五等分の花嫁」、1位は…【2021年アニメ!アニメ!総選挙】 | アニメ!アニメ!

2021年一番好き“ED曲”は? 3位「ワートリ」、2位「五等分の花嫁」、1位は…【2021年アニメ!アニメ!総選挙】

アニメ!アニメ!では年末恒例のアニメ総選挙を実施。「一番好きな主題歌は?」と題したアンケート、ED編の結果を発表します!

ニュース
注目記事
「五等分の花嫁∬」 キービジュアル(C)春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁∬」製作委員会
  • 「五等分の花嫁∬」 キービジュアル(C)春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁∬」製作委員会
  • 【2021年一番好きなEDは?】TOP5
  • テレビアニメ「鬼滅の刃」無限列車編(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable
  • 秋アニメ「ワールドトリガー」3rdシーズンキービジュアル(C)葦原大介/集英社・テレビ朝日・東映アニメーション
  • 『王様ランキング』第1弾キービジュアル(C)十日草輔・KADOKAWA刊/アニメ「王様ランキング」製作委員会
  • 『小林さんちのメイドラゴンS』(C)クール教信者・双葉社/ドラゴン生活向上委員会
  • 『かげきしょうじょ!!』キービジュアル(C)斉木久美子・白泉社/「かげきしょうじょ!!」製作委員会
  • 『シャドーハウス』キービジュアル(C)ソウマトウ/集英社・シャドーハウス製作委員会

TVアニメに欠かせない主題歌。今後の展開を感じさせる歌詞やキャラクターが生き生きと動き回る映像など、約90秒に作品の魅力が凝縮されています。
2021年に放送されたアニメでも、お気に入りの主題歌が見つかったのではないでしょうか。

アニメ!アニメ!では年末恒例のアニメ総選挙を実施。
「一番好きな主題歌は?」と題したアンケートでは、OPとED、各1曲を挙げてもらい、12月4日から12月15日までの期間中に740票の回答が寄せられました。
男女比は男性43.8%、女性56.2%と女性が多め。年齢層は19歳までが48.8%と約半数を占めました。次いで20~24歳が16.5%、25~29歳が8.0%です。

本稿では「ED編」の結果を発表します!

LiSA&梶浦由記のタッグがOP編・ED編で二冠達成!

第1位

TVアニメ『「鬼滅の刃」無限列車編』(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

第1位は『「鬼滅の刃」無限列車編/遊郭編』「白銀」(LiSA)。支持率は5.8%です。
劇場版『「鬼滅の刃」無限列車編』を再編集したTVアニメ版の序盤。劇場版主題歌と同じくLiSAさんと梶浦由記さんがタッグを組み、新たなED曲が生まれました。『「鬼滅の刃」無限列車編/遊郭編』のOPもアニメ!アニメ!総選挙「2021年一番好きなOPは?」で首位を獲得しており、人気の高さを感じさせます。

ファンからは「LiSAさんの力強い歌声と疾走感あふれる曲調が好き」、「勇気をくれるような曲」などのコメントが。
全カット描きおろしの映像も評価が高く「煉獄さんの姿を見たときは、物語の結末を知っていることもあり感極まりそうになりました」と、『無限列車編』を改めて見るからこそ泣ける場面もあったようです。

第2位

『五等分の花嫁∬』(C)春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁∬」製作委員会

第2位は『五等分の花嫁∬』のED「はつこい」。歌は中野家の五つ子(花澤香菜・竹達彩奈・伊藤美来・佐倉綾音・水瀬いのり)が担当しており、支持率は3.6%でした。
ヒロインを演じる声優が歌唱を担当している点が好評で、「声優さんが豪華で、同じメンバーで一緒に歌う場面はこの作品でしか見ることができないはず」、「声優さんがみんなで歌っていて一番好きな曲」などのコメントが寄せられています。

ストーリーともつながりが深く、「アニメの伏線が隠されており、とても切なくて感動する曲」と感じた人もいました。

第3位

『ワールドトリガー(3rdシーズン)』(C)葦原大介/集英社・テレビ朝日・東映アニメーション

第3位は『ワールドトリガー(3rdシーズン)』秋クールのED「雲外憧憬」(FantasticYouth)。支持率は2.8%です。

ピアノのイントロから静かに始まる曲調が「落ち着いて好き」と人気。
だんだんと盛り上がっていき、サビではコーラスも加わって力強さを感じさせます。「サビからのハモリが好き」など、絶妙なアレンジを評価する声も見られました。

そのほかのコメントを紹介!

『王様ランキング』「Oz.」(yama)には「涙腺崩壊する」、「ボッジとカゲが肩を組んで夜空を見るシーンに感動した」などのコメントが寄せられています。
出だしの歌詞「ひとりぼっちにはさせないでよ」もファンの心に響いた様子。「カゲが『味方になりたいんだ』とボッチに伝えたシーンの直後に流れ、最高すぎました」と感じた人もいました。

『かげきしょうじょ!!』のEDにも熱いコメントが集まっています。
本作のEDは、話数によって楽曲が変化。渡辺さらさ(CV:千本木彩花)×奈良田愛(CV:花守ゆみり)による「星の旅人」、杉本紗和(CV:上坂すみれ)×山田彩子(CV:佐々木李子)による「シナヤカナミライ」、星野薫(CV:大地葉)と、沢田千夏(CV:松田利冴)×沢田千秋(CV:松田颯水)による「薔薇と私」が流れました。

どれもメロディーは同じですが、歌詞やアレンジには少しずつ違いが。「それぞれキャラクターの個性が出ていてとてもいい」、「歌っているキャラクターが物語とリンクしていて泣けました」などの回答が寄せられました。
宝塚歌劇団の楽曲制作を手がけたこともある斉藤恒芳さんが、作詞・作曲・編曲を担当している点も高評価。「宝塚らしい曲調と声優さんたちの歌声が最高」、「かっこよさにドキドキして、宝塚を観に行きたくなりました」と感じた人もいました。

『ウマ娘 プリティーダービー Season 2』トウカイテイオー(CV:Machico)メジロマックイーン(CV:大西沙織)が歌った「木漏れ日のエール」には、「ストーリーに沿った歌詞がとてもいい」、「2人の関係性や心情が歌に表れている」との声が。
「作中の変化をEDに反映させるのが上手かった」と、シリーズ終盤でファンを驚かせた演出が心に残った人もいました。

作品とリンクした楽曲だけでなく、毎週のエピソードが反映された演出なども人気を集めた2021年のEDランキング。2022年はどのような仕掛けでファンを驚かせてくれるのか、期待がふくらみます!

ランキングトップ10を発表!

【2021年一番好きなEDは?】
1位 『「鬼滅の刃」無限列車編/遊郭編』
2位 『五等分の花嫁∬』
3位 『ワールドトリガー(3rdシーズン)』秋クール
4位 『王様ランキング』
5位 『小林さんちのメイドラゴンS』
6位 『かげきしょうじょ!!』
7位 『シャドーハウス』
7位 『東京リベンジャーズ』
9位 『ラブライブ!スーパースター!!』
10位 『ウマ娘 プリティーダービー Season 2』
10位 『アイドリッシュセブン Third BEAT!』

(回答期間:2021年12月4日~12月15日)


OP編」の結果はコチラ!
https://animeanime.jp/arti/btrnX2/

※本アンケートは、読者の皆様の「今のアニメ作品・キャラクターへの関心・注目」にまつわる意識調査の一環です。結果に関しては、どのキャラクター・作品についても優劣を決する意図ではございません。本記事にて、新たに作品やキャラクターを知るきっかけや、さらに理解・興味を深めていただく一翼を担えれば幸いです。
《ハシビロコ》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集