『FGO』「太公望」を全力で狙う方々の割合は…!?─怒涛のガチャに「財布が消し飛ぶ」「悩むのも楽しい」など【アンケ結果発表】 | アニメ!アニメ!

『FGO』「太公望」を全力で狙う方々の割合は…!?─怒涛のガチャに「財布が消し飛ぶ」「悩むのも楽しい」など【アンケ結果発表】

本日12月22日 18時に、期間限定イベント「非霊長生存圏 ツングースカ・サンクチュアリ」が開催。合わせて、「太公望」と「ドブルイニャ・ニキチッチ」が実装されました。この新サーヴァントを、マスターたちはガチで狙うのか。その傾向に迫るアンケ結果を発表します。

ニュース
注目記事
『FGO』「太公望」を全力で狙う方々の割合は…!?─怒涛のガチャに「財布が消し飛ぶ」「悩むのも楽しい」など【アンケ結果発表】
  • 『FGO』「太公望」を全力で狙う方々の割合は…!?─怒涛のガチャに「財布が消し飛ぶ」「悩むのも楽しい」など【アンケ結果発表】
  • 『FGO』「太公望」を全力で狙う方々の割合は…!?─怒涛のガチャに「財布が消し飛ぶ」「悩むのも楽しい」など【アンケ結果発表】
  • 『FGO』「太公望」を全力で狙う方々の割合は…!?─怒涛のガチャに「財布が消し飛ぶ」「悩むのも楽しい」など【アンケ結果発表】
  • 『FGO』「太公望」を全力で狙う方々の割合は…!?─怒涛のガチャに「財布が消し飛ぶ」「悩むのも楽しい」など【アンケ結果発表】
  • 『FGO』「太公望」を全力で狙う方々の割合は…!?─怒涛のガチャに「財布が消し飛ぶ」「悩むのも楽しい」など【アンケ結果発表】
  • 『FGO』「太公望」を全力で狙う方々の割合は…!?─怒涛のガチャに「財布が消し飛ぶ」「悩むのも楽しい」など【アンケ結果発表】
  • 『FGO』「太公望」を全力で狙う方々の割合は…!?─怒涛のガチャに「財布が消し飛ぶ」「悩むのも楽しい」など【アンケ結果発表】
  • 『FGO』「太公望」を全力で狙う方々の割合は…!?─怒涛のガチャに「財布が消し飛ぶ」「悩むのも楽しい」など【アンケ結果発表】

本日12月22日の18時より、『Fate/Grand Order』(以下、FGO)にて、今年最後の期間限定イベント「非霊長生存圏 ツングースカ・サンクチュアリ」が幕を開けます。

イベント内で描かれる物語や全4戦のレイドバトルなども気になるところですが、もうひとつ注目を集めているのが、このイベントに合わせて実装される新たなサーヴァントたち。「★5(SSR) 太公望」と「★4(SR) ドブルイニャ・ニキチッチ」が『FGO』に参戦します。

その性格やキャラクター性、またバトルにおける性能などはまだ未知数ですが、実装の発表と同時にSNSを賑わせており、話題性は十分。獲得したいとの声も多数上がっており、すでに上々の人気ぶりを見せています。

一方で今年の『FGO』、特に6月以降は優秀な新規サーヴァントが続出し、加えて魅力的な復刻ガチャも頻繁だったため、聖晶石が心もとない方も少なくありません。さらに、まだ確定はしていませんが、年明けの新展開も気になるため、今回のガチャに挑むかどうか非常に難しいタイミングです。

果たして『FGO』ユーザーは、今年最後かもしれない新規サーヴァント2騎について、全力で獲得を目指すのか。それとも今回はスルーするのか。その傾向を調査するアンケートを通して、回答者のガチャ意欲に迫ってみました。新たなガチャに挑むかどうか、この結果を参考にしてみてはいかがですか。

■怒涛のガチャラッシュの後に実装される「太公望」、既に石が尽きた方も……!

今回のアンケートでは、回答項目を5つ用意しました。その中でもっとも票数が少なかったのは「ドブルイニャ・ニキチッチに全力」で、割合は7.9%に留まりました。

今回新たに実装されるサーヴァントはいずれもライダーなので、クラスが被っています。そのため、狙うならやっぱり★5、という向きもあるのかもしれません。だからこそ今回支持した7.9%の方々は、純粋に彼女自身の魅力に惹かれている、とも言えます。

この回答については、「こういうのでいいんだよこういうので」「ケモ耳は良い…」や「ニキチッチ可愛い……でも何て呼んでいいか分からない……」といったコメントが届いています。

続いて、「既に聖晶石が尽きています……」との声が9.2%を占め、第4位に着地。今年は年明け早々から「千子村正」が実装されるなど、新規サーヴァントへの注目度が非常に高かった一年でした。こうした展開を受け、聖晶石の蓄えがなくなった方も少なくありません。

そして、「太公望を獲得したい! ガチで挑みます」と答えた声は17.1%で、今回の第3位となりました。ビジュアルに惹かれた方もいれば、太公望という存在自体が気になる人もおり、ガチで挑む理由は様々。藤崎竜氏による「封神演義」を理由に上げる方も多数いました。

寄せられたコメントでも、「史実ファンなのでもうめちゃくちゃ嬉しいですっ!!!! きっとスルー出来ないので挑みます苦笑」や、「フジリュー封神演義で育った身として「太公望」という文字列だけでめちゃくちゃ強い。黒幕っぽい顔とCMしてたけどそれならそれで美味しい。どう転んでも美味しい。強い」、「太公望はフジリュー版封神演義から大好きなので全力で引きます!」など、熱意に溢れたものが目立っています。

一方で、「今は動く時期じゃない。鉄の意志でスルー」と考えた方が31.6%を占め、第2位になりました。年明けに来るであろう新サーヴァントや、あくまで可能性にすぎませんが「非霊長生存圏 ツングースカ・サンクチュアリ」ピックアップの第2弾を警戒し、様子見に留まる方々が少なくありません。

こういった理由のほかにも、「戦力は足りてるのでなぁ…」と戦力面を考慮してスルーを決めた方や、「恒常なのでいつか来ると信じて!」と、いずれ加入すると見越した人など、回答項目は同じでも事情は多岐にわたりました。

そして最も多かったのは、「欲しいけど蓄えも大事……運試しでちょっとだけ」の声。支持率は32.9%で、第2位をわずかの差で制して最多回答となりました。「太公望」や「ドブルイニャ・ニキチッチ」が気になるものの、聖晶石の蓄えは出来るだけ崩したくない。せめぎ合う気持ちに折り合いをつけるため、自らの運に望みを託す──その気持ち、十分分かります。

回答者からのコメントも、「コヤンスカヤ(妲己ちゃん)には、太公望だなと思った。太公望実装は楽しみにしていたので嬉しいが、恒常なのでいつか来てくれるのを楽しみに運試し程度に」「ニキチッチさんは全く聞いたことのない英霊でしたけど、ものすごく魅力的な肉体美で素晴らしいですね」など、今回の2騎について好意的なものが多数。

また、「運試しでちょっとだけ回すつもりですが、太公望が伝説的軍師のイメージどおりな高性能サポートキャラだったら全力で回すかもしれません」と、性能次第では今回のガチャに注力する、といった意見もありました。



《臥待 弦》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集