「サマータイムレンダ」夏の小さな離島でSFサスペンスの幕が開ける…特報PVが公開 | アニメ!アニメ!

「サマータイムレンダ」夏の小さな離島でSFサスペンスの幕が開ける…特報PVが公開

TVアニメ『サマータイムレンダ』より、アニメ映像が初お披露目となる特報PVが公開された。さらに、渡辺歩監督をはじめとするスタッフの一部も発表となった。

ニュース
注目記事
『サマータイムレンダ』(C)田中靖規/集英社・サマータイムレンダ製作委員会
  • 『サマータイムレンダ』(C)田中靖規/集英社・サマータイムレンダ製作委員会
  • 『サマータイムレンダ』特報PVカット(C)田中靖規/集英社・サマータイムレンダ製作委員会
  • 『サマータイムレンダ』特報PVカット(C)田中靖規/集英社・サマータイムレンダ製作委員会
  • 『サマータイムレンダ』特報PVカット(C)田中靖規/集英社・サマータイムレンダ製作委員会
  • 『サマータイムレンダ』特報PVカット(C)田中靖規/集英社・サマータイムレンダ製作委員会
  • 『サマータイムレンダ』特報PVカット(C)田中靖規/集英社・サマータイムレンダ製作委員会
  • 『サマータイムレンダ』特報PVカット(C)田中靖規/集英社・サマータイムレンダ製作委員会

TVアニメ『サマータイムレンダ』より、アニメ映像が初お披露目となる特報PVが公開された。さらに、渡辺歩監督をはじめとするスタッフの一部も発表となった。

『サマータイムレンダ』特報PVカット

『サマータイムレンダ』は、田中靖規が「少年ジャンプ+」で連載した、累計1億3,000万PVを誇るマンガを原作とするSFサスペンス。2021年2月1日、原作マンガの最終話が配信されるとともに「アニメ化の決定」と「実写化企画が進行中であること」が発表されると、Twitterでトレンド入りするなどWEBやSNSを中心に大きな話題となっていた。

このたび公開された特報PVは、主人公の網代慎平が故郷である和歌山市・日都ヶ島に帰ってくる、物語の序章にあたるシーンから始まるもの。


彼が島を離れた2年前と変わらないの風景の中、幼馴染の小舟潮だけがどこにもいない状況が描かれていき、最後には島に伝わる“影の噂”を彷彿とさせる黒い存在が不吉に映り込む。本作のためにMONACAが制作を手掛けた音楽に乗せて、物語の始まりを感じられるような仕上がりだ。

また特報PVのお披露目にあわせて、スタッフの一部も発表された。監督は『宇宙兄弟』『怪獣の子供』の渡辺歩で、シリーズ構成・脚本は『呪術廻戦』『進撃の巨人 Final Season』の瀬古浩司、キャラクターデザインは『メジャーセカンド -第2シリーズ-』『殺戮の天使』の松元美季が担当。そのほか美術には草薙、音楽には岡部啓一、高田龍一、帆足圭吾、音楽制作協力にはMONACAが名を連ねた。

TVアニメ『サマータイムレンダ』は2022年に放送予定。ついに動くキャラクターの姿が公開された、本作の続報にますます注目だ。

TVアニメ『サマータイムレンダ』
2022年放送予定!
●STAFF
監督:渡辺歩
シリーズ構成/脚本:瀬古浩司
キャラクターデザイン:松元美季
美術:草薙
音楽:岡部啓一、高田龍一、帆足圭吾
音楽制作協力:MONACA

(C)田中靖規/集英社・サマータイムレンダ製作委員会
《仲瀬 コウタロウ》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集