井上喜久子さんお誕生日記念!一番好きなキャラは? 3位「おねてぃ」風見みずほ、2位「らんま」天道かすみ、1位は…<21年版> | アニメ!アニメ!

井上喜久子さんお誕生日記念!一番好きなキャラは? 3位「おねてぃ」風見みずほ、2位「らんま」天道かすみ、1位は…<21年版>

アニメ!アニメ!では井上喜久子さんのお誕生日をお祝いする気持ちを込めて「演じた中で一番好きなキャラクターは?」と題した読者アンケートを昨年に引き続き実施しました。結果を発表します。

ニュース
注目記事
『おねがい☆ティーチャー/ツインズ 特別編』(c) Please!/バンダイビジュアル
  • 『おねがい☆ティーチャー/ツインズ 特別編』(c) Please!/バンダイビジュアル
  • [井上喜久子さんが演じた中で一番好きなキャラクターは? 2021年版]TOP5
  • 井上喜久子さん
  • 「らんま1/2」(C)高橋留美子/小学館
  • 「ああっ女神さまっ(48)<完> 」藤島 康介(著/文) - 講談社
  • 「はたらく細胞!!」キービジュアル(C)清水茜/講談社・アニプレックス・davidproduction
  • 『ふしぎの海のナディア』場面カット(C)NHK ・ NEP
  • 「CLANNAD」 (c)VisualArt's/Key
9月25日は井上喜久子さんのお誕生日です。

井上喜久子さんは1980年代後半にデビュー。第4回声優アワードでは助演女優賞、第10回では声優という職業を広めた女性に贈られる高橋和枝賞を受賞しました。
包容力のある優しい人物から残忍な悪役まで数多くのキャラクターを演じており、2021年は『蜘蛛ですが、なにか?』、『月とライカと吸血姫』などのタイトルに出演します。


そこで井上喜久子さんのお誕生日をお祝いする気持ちを込めて「演じた中で一番好きなキャラクターは?」と題した読者アンケートを昨年に引き続き実施しました。9月11日から9月18日までのアンケート期間中に387人から回答を得ました。
男女比は男性約70パーセント、女性約30パーセントと男性が多め。年齢層は30代が25パーセント、40代が30パーセントとアニメ!アニメ!のアンケートとしては比較的高めでした。

2020年結果:https://animeanime.jp/article/2020/09/25/56490.html

■昨年からランキングが大変化!


第1位


1位は『ああっ女神さまっ』のベルダンディー。支持率は約28パーセントでした。

主人公・森里螢一のもとにやってきた女神のベルダンディーには「ベルダンディーの優しい性格と、井上喜久子さん本人の人柄が相まって、これ以上ないキャラクターになったと思います」や「もし本当に女神さまがいるなら、こんな声だろうと思えるほどの聖なる声です」、「誰にでも分け隔てなく包み込むような声色でありながら、大切な人たちに危害が及びそうなときは力強く立ち向かう姿をしっかり演じているから」と優しさと強さを兼ね備えていることが人気の理由。
「1994年の夏にNHKBS2で放送されていたBSアニメ特選で初めて視聴しました。初めてラブコメディというジャンルにハマった作品で、今でも見るたびに、あの登場人物たちのご近所さんになりたいなと想像しています」や「初めてOVAを買った作品なので思い入れがあります」と当時の思い出に触れた読者も多かったです。

第2位


2位は『らんま1/2』の天道かすみ。支持率は約10パーセントでした。
ヒロイン・あかねの姉・天道かすみには「天道家を支える優しく天然のお姉ちゃんの声に喜久子さんのお声がぴったりでした」や「おっとりした雰囲気がとてもマッチしている」、「『らんま』を初めてみたとき、かすみちゃんの声にとても惹かれました。本当に清楚で可愛らしくて自分もこんな女性になりたいと思ったほどです」といったコメントがあり、同性の読者からも高い支持を集めています。

第3位


3位は『おねがい☆ティーチャー』の風見みずほ。支持率は約9パーセントでした。
風見みずほは地球を監視するためにやってきた宇宙人で、普段は高校教師として過ごしています。読者からは「小学生のころに見て、みずほ先生のミステリアスさ、妖艶さにドキドキしていました」や「“最優先事項よ”は心に残る名台詞です」、「『おねてぃ』は青春ど真ん中です! ラジオ番組『みずほ先生のはちみつ授業』を聞いて立派な大人になりました」など、キャラソンやドラマCDを堪能していたファンも複数見られました。

■そのほかのコメントを紹介!!



「はたらく細胞!!」キービジュアル(C)清水茜/講談社・アニプレックス・davidproduction
『はたらく細胞』マクロファージには「大きなナタを笑顔で振り回すマクロファージはよく思うと怖くて不気味だと思うのですが、癒やし系の井上喜久子さんの声で怖さを感じず安心して楽しめました」。
『CLANNAD』古河早苗には「井上喜久子さんの優しい声が、母親でありながらもどこか子供らしさも兼ね備える早苗さんにピッタリで、とても自然だったから」。

『サクラ大戦3 ~巴里は燃えているか~』ロベリア・カルリーニには「素っ気ないけれど、その内にある優しさが声から感じ取れて、初クリアした時から巴里花組で一番のヒロインです!」。
『メタルギアソリッド3』ザ・ボスには「美しくて強くてカッコイイ生き様が最高!」や「シリーズの前後で年齢や性格が違うキャラクターを演じていたこともあり、きっこさんの演技力がよりわかります」とゲームのキャラクターにも投票がありました。

2021年版では30代以上の投票が多かったこともあり、昨年から順位が大きく変化する結果に。1980年代から2020年代まで幅広いタイトルのキャラクターが集結しているのも大きな特徴となっています。
次ページのトップ20もぜひご覧ください!

■ランキングトップ10


[井上喜久子さんが演じた中で一番好きなキャラクターは? 2021年版]
1位 ベルダンディー 『ああっ女神さまっ』
2位 天道かすみ 『らんま1/2』
3位 風見みずほ 『おねがい☆ティーチャー』
4位 ザ・ボス 『メタルギアソリッド3』
5位 マクロファージ 『はたらく細胞』
6位 エレクトラ 『ふしぎの海のナディア』
7位 ロベリア・カルリーニ 『サクラ大戦3 ~巴里は燃えているか~』
8位 アイナ・サハリン 『機動戦士ガンダム 第08MS小隊』
8位 古河早苗 『CLANNAD』
10位 イノ 『GUILTY GEAR』

(回答期間:2021年9月11日~9月18日)

次ページ:ランキング20位まで公開

※本アンケートは、読者の皆様の「今のアニメ作品・キャラクターへの関心・注目」にまつわる意識調査の一環です。結果に関しては、どのキャラクター・作品についても優劣を決する意図ではございません。本記事にて、新たに作品やキャラクターを知るきっかけや、さらに理解・興味を深めていただく一翼を担えれば幸いです。


《高橋克則》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集