声優・櫻井孝宏、初エッセイ「47歳、まだまだボウヤ」発売! デビュー25周年で綴る“肉声”とは? | アニメ!アニメ!

声優・櫻井孝宏、初エッセイ「47歳、まだまだボウヤ」発売! デビュー25周年で綴る“肉声”とは?

『おそ松さん』(松野おそ松)、『鬼滅の刃』(冨岡義勇)、『呪術廻戦』(夏油傑)、『FINAL FANTASY VII REMAKE』(クラウド・ストライフ)、などで知られる声優・櫻井孝宏が初エッセイ集を刊行。2021年10月28日に発売される。

ニュース
注目記事
櫻井孝宏(撮影/山口宏之)
  • 櫻井孝宏(撮影/山口宏之)
  • 櫻井孝宏(撮影/山口宏之)
  • 櫻井孝宏(撮影/山口宏之)
  • 『47歳、まだまだボウヤ』櫻井孝宏著 書籍カバー
  • 『47歳、まだまだボウヤ』櫻井孝宏著 書籍カバー帯付き
  • 櫻井孝宏
『おそ松さん』(松野おそ松)、『鬼滅の刃』(冨岡義勇)、『呪術廻戦』(夏油傑)、『FINAL FANTASY VII REMAKE』(クラウド・ストライフ)などで知られる声優・櫻井孝宏が初エッセイ集を刊行。2021年10月28日に発売される。


櫻井孝宏(撮影/山口宏之)
本書は、人気作に多数出演しながらも、SNSを一切やらず謎に包まれた47歳アナログ声優が綴った初エッセイ集。人生の後輩男性にぜひ読んでほしい、現役声優の「仕事論」が込められている。

今やアニメファン以外からも注目を集める職業になりつつある「声優」。しかし今から26年前、そんな業界に足を踏み入れ、華々しいキャリアを歩んできたかに思える著者が見てきたものは、今や都市伝説にさえ思えるカラフルかつ厳しい世界だった。

また、愛知県の米屋に生まれて声優を目指した自身のパーソナルヒストリーも収録。デビュー25周年という節目で初めて綴られる“肉声”を、ぜひご一読あれ。

『47歳、まだまだボウヤ』は10月28日、各書店にて発売。電子書籍も同日配信となる。

※上記リンクより商品を購入すると、売上の一部がアニメ!アニメ!に還元されることがあります。

◆書誌情報
『47歳、まだまだボウヤ』

◆あらすじ
いくつになっても男はコドモです
ゲームやレコードをこよなく愛し、夜はお酒とYouTube。
「あと5分」を5回繰り返してから布団を出て、スタジオへ――。
一切SNSをやらず、これまで本音を表に出すことのなかった人気声優があえていま、スケジュールの合間を縫って原稿と格闘した理由とは?
雑誌『ダ・ヴィンチ』連載「ロール・プレイング眼鏡」と、『hm3』ほかで連載された「櫻井孝宏のザクライ」に加え、本書のために行われた故郷・愛知県岡崎市での「執筆取材」の模様も収録!

著者:櫻井孝宏
発売:2021年10月28日(木)※電子書籍同日配信予定
定価:本体1,600円+税
体裁:四六判上製 単行本
頁数:200頁
装丁:川名 潤
写真:山口宏之
ISBN:9784046809308
発行:株式会社KADOKAWA
《スーサイド・モモ》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集