雨宮天、YouTube「THE FIRST TAKE」に再登場! 「七つの大罪」OP“永遠のAria”を披露 | アニメ!アニメ!

雨宮天、YouTube「THE FIRST TAKE」に再登場! 「七つの大罪」OP“永遠のAria”を披露

『七つの大罪』エリザベス役や『この素晴らしい世界に祝福を!』アクア役などで知られる声優アーティスト・雨宮天が、YouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」に再び出演し、「永遠のAria」のアコースティックアレンジを披露。2021年7月14日22時よりプレミア公開される。

ニュース
注目記事
雨宮天
  • 雨宮天
『七つの大罪』エリザベス役や『この素晴らしい世界に祝福を!』アクア役などで知られる声優アーティスト・雨宮天が、ミュージシャンによる一発撮りのパフォーマンスを映すYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」に再び出演し、「永遠のAria」のアコースティックアレンジを披露。2021年7月14日22時よりプレミア公開される。


雨宮は、先日声優として初めてYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」に出演を果たし、大きな話題に。「PARADOX」を歌い上げたこの回の動画は急上昇ランキングにもインして公開後2週間もたたない現在で216万再生を記録。そんな中、7月14日に2度目の出演動画が公開されることとなった。

今回雨宮が歌ったのは、『七つの大罪 憤怒の審判』第2クールオープニングテーマ「永遠のAria」。ピアノと12弦ギターによる初のアコースティックアレンジで、一発撮りに挑戦している。


なお、雨宮は7月21日に『天官賜福』エンディングテーマである新曲「フリイジア」のリリースも控えており、「THE FIRST TAKE」出演を経た今後の活動にも注目したい。
《CHiRO★》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集