黒沢ともよ&芹澤優が出演決定! 1,500万円のクラウドファンディング支援を受けたアニメ「クラユカバ」序章完成 | アニメ!アニメ!

黒沢ともよ&芹澤優が出演決定! 1,500万円のクラウドファンディング支援を受けたアニメ「クラユカバ」序章完成

クラウドファンディングで累計15,700,364円の支援を集めた長編アニメーション企画『クラユカバ』の序章が完成し、最新場面写真が公開。さらに新キャストとして黒沢ともよ、芹澤優の出演も決定した。

ニュース
注目記事
『クラユカバ』キービジュアル(C)塚原重義/ツインエンジン
  • 『クラユカバ』キービジュアル(C)塚原重義/ツインエンジン
  • 『クラユカバ』場面カット(C)塚原重義/ツインエンジン
  • 『クラユカバ』場面カット(C)塚原重義/ツインエンジン
  • 『クラユカバ』場面カット(C)塚原重義/ツインエンジン
  • 『クラユカバ』タンネ:黒沢ともよ(C)塚原重義/ツインエンジン
  • 『クラユカバ』サキ役:芹澤優(C)塚原重義/ツインエンジン
  • 黒沢ともよ
  • 芹澤優
クラウドファンディングで累計15,700,364円の支援を集めた長編アニメーション企画『クラユカバ』の序章が完成し、最新場面写真が公開。さらに新キャストとして黒沢ともよ、芹澤優の出演も決定した。


場面カット
『クラユカバ』は、アーティスト・SEKAI NO OWARIのライブ演出映像やアニメ『端ノ向フ』『押絵ト旅スル男』などで知られる塚原重義の原案をもとに、2018年・2020年にかけて実施した2回のクラウドファンディングで累計15,700,364円の支援を集めた長編アニメーション企画。
与太者探偵・荘太郎が繰り広げる“淡きマドロの活劇浪漫”を描く。


場面カット
今回、最新場面写真と共に新キャスト2名が発表に。
タンネ役を黒沢ともよ、サキ役を芹澤優が務めることとなり、両名からコメントも到着した。


また、『クラユカバ』序章と塚原監督の過去作品を鑑賞できる「クラユカバ 序章/弥栄堂の轍 ~塚原重義作品 特別上映会~」が、シネ・リーブル池袋にて2021年8月13日~8月26日に開催される。

<以下、コメント全文掲載>


タンネ役:黒沢ともよ



タンネを演じさせていただきました。
オーディションに参加した際、この作品に至るまでの塚原さんの作品を拝見し、すっかり虜になりました。
本作の音声収録もとても辛抱強く丁寧に向き合ってくださったので、共に頭をこねくり回しながらも、楽しんで携わることができました。
私自身まだタンネに対しては謎ばかりなのですが、精一杯演じさせていただきました。
お楽しみいただけたら幸いです。

サキ役:芹澤優



今回こうして塚原監督の初の長編アニメーション作品に出演させていただけて、とても光栄です!!
サキは作品の中でも塚原監督らしさがすごく出ているキャラクターなので、私としても初めて演じるような役になりました。
とても愛おしい子です。
よろしくお願いします!

【クラユカバ 序章/弥栄堂の轍 ~塚原重義作品 特別上映会~】
8月13日(金)~8月26日(木) シネ・リーブル池袋にて上映!
▼上映作品一覧(制作順)
「ウシガエル」
「端ノ向フ」
「女生徒」
「押絵ト旅スル男」
「クラユカバ」パイロットフィルム(上映会特別ver)
「クラユカバ」序章(アフレコドキュメンタリー映像)
「クラユカバ」序章

【あらすじ】
ウツツに夢見る街角の、奈落の闇の奥底で…。
誘われるは丸提灯、落ちるカゲこそご用心。
今や市井を恐怖に沈める、奇怪なウワサ・集団失踪。
それに挑むは我らが主役、与太者探偵・荘太郎! 
そこに現る夜さりのマレビト、タンネ率いる装甲列車!
果たして、闇の軌道の果てに待つものとは。
”いいかい坊や、それ以上は行くんじゃナイヨ”
”クラガリを永遠に彷徨うことになるからネ”
淡きマドロの活劇浪漫、ここに堂々の登場!

【スタッフ】
原作・脚本・監督: 塚原重義 (「端ノ向フ」・「押絵ト旅スル男」ほか)
キャラクターデザイン: 皆川一徳 (「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」 /「マクロスΔシリーズ」ほか)
CG監督: maxcaffy
美術設定/原図整理: ぽち
音楽・操画チーフ・デザインワークス: アカツキ チョータ
アニメーション制作:パンケーキ
企画:ツインエンジン

【キャスト】
荘太郎:神田伯山
タンネ:黒沢ともよ
サキ :芹澤優

(C)塚原重義/ツインエンジン
《CHiRO★》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集