「彼女、お借りします」水原千鶴や更科るかに“いいね”を送って落とす!? 恋愛サバイバルボードゲーム「ワケあり美女マッチング」コラボ | アニメ!アニメ!

「彼女、お借りします」水原千鶴や更科るかに“いいね”を送って落とす!? 恋愛サバイバルボードゲーム「ワケあり美女マッチング」コラボ

『彼女、お借りします』が、恋愛サバイバルボードゲーム「ワケあり美女マッチング ~いいねの数だけ抱きしめて~」とコラボ。2021年6月17日よりコラボパッケージver.の予約受付を開始する。

ニュース
注目記事
「ワケあり美女マッチング~いいねの数だけ抱きしめて~ 彼女、お借りしますコラボパッケージver.」4,900円(税込)(C)宮島礼吏/講談社 (R)KODANSHA (C)Nexus Co., Ltd. (C)Studium Mundi Inc. / Amberbook
  • 「ワケあり美女マッチング~いいねの数だけ抱きしめて~ 彼女、お借りしますコラボパッケージver.」4,900円(税込)(C)宮島礼吏/講談社 (R)KODANSHA (C)Nexus Co., Ltd. (C)Studium Mundi Inc. / Amberbook
  • 「ワケあり美女マッチング~いいねの数だけ抱きしめて~ 彼女、お借りしますコラボパッケージver.」4,900円(税込)(C)宮島礼吏/講談社 (R)KODANSHA (C)Nexus Co., Ltd. (C)Studium Mundi Inc. / Amberbook
  • 「ワケあり美女マッチング~いいねの数だけ抱きしめて~ 彼女、お借りしますコラボパッケージver.」4,900円(税込)(C)宮島礼吏/講談社 (R)KODANSHA (C)Nexus Co., Ltd. (C)Studium Mundi Inc. / Amberbook
『彼女、お借りします』が、恋愛サバイバルボードゲーム「ワケあり美女マッチング ~いいねの数だけ抱きしめて~」とコラボ。2021年6月17日よりコラボパッケージver.の予約受付を開始する。

『彼女、お借りします』は、「週刊少年マガジン」で連載中の宮島礼吏によるコミック。「たった一度の“レンタル”で、輝き出す“リアル”がある」ラブ×ドキMAXの無鉄砲ラブストーリーが描かれる。

「ワケあり美女マッチング~いいねの数だけ抱きしめて~ 彼女、お借りしますコラボパッケージver.」4,900円(税込)(C)宮島礼吏/講談社 (R)KODANSHA (C)Nexus Co., Ltd. (C)Studium Mundi Inc. / Amberbook
「ワケあり美女マッチング~いいねの数だけ抱きしめて~ 彼女、お借りしますコラボパッケージver.」
今回、お姉さん系、アイドル系、ギャル系、モデル系、あざと可愛い系の5ジャンルの美女カードを“いいねタイル”を送って落としていく「マッチングアプリ」風の恋愛サバイバルボードゲーム『ワケあり美女マッチング ~いいねの数だけ抱きしめて~』と、『彼女、お借りします』がコラボ。

「ワケあり美女マッチング~いいねの数だけ抱きしめて~ 彼女、お借りしますコラボパッケージver.」4,900円(税込)(C)宮島礼吏/講談社 (R)KODANSHA (C)Nexus Co., Ltd. (C)Studium Mundi Inc. / Amberbook
「ワケあり美女マッチング~いいねの数だけ抱きしめて~ 彼女、お借りしますコラボパッケージver.」
水原千鶴、更科るか、桜沢墨、七海麻美、八重森みにがコラボカードとして登場し、いいねを送ることができる。特別ルールとしてコラボカードを獲得した場合、勝敗を判定するポイントが高く獲得できる。この特別ルールを使用するかは、プレイヤーで自由に決定できるため、好きな遊び方を選択可能だ。

「ワケあり美女マッチング」オリジナル版と同様、プレイ時間も約15分となっており手軽にプレイ可能。普段ボードゲームに触れる機会がない人や、原作ファンも楽しめる商品となっている。

「ワケあり美女マッチング~いいねの数だけ抱きしめて~ 彼女、お借りしますコラボパッケージver.」は、4,900円(税込)。2021年6月17日より予約受付を開始、7月1日に発売開始する。

■商品概要
商品名:ワケあり美女マッチング~いいねの数だけ抱きしめて~ 彼女、お借りしますコラボパッケージver.
価格:4,900円(税込)
プレイ人数:2~5人(3人以上推奨)
プレイ時間:15分~
対象年齢:15歳以上
ゲームデザイン:Osami Okano
企画/発売:株式会社Nexus / 株式会社スタジオムンディ

(C)宮島礼吏/講談社 (R)KODANSHA (C)Nexus Co., Ltd. (C)Studium Mundi Inc. / Amberbook
《酒井靖菜》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集