声優・津田健次郎が所属事務所を移籍「役者として更なる精進、そして様々なチャレンジをしていきたい」 | アニメ!アニメ!

声優・津田健次郎が所属事務所を移籍「役者として更なる精進、そして様々なチャレンジをしていきたい」

声優の津田健次郎が、所属事務所を「ANDSTIR(アンドステア)」へと移籍した。今後は声優、俳優、そしてクリエイターとしても活動の場を広げるという。これに伴い新しいオフィシャルサイトが公開され、津田からコメントも到着した。

ニュース
注目記事
津田健次郎
  • 津田健次郎
  • 津田健次郎
声優の津田健次郎が、所属事務所を「ANDSTIR(アンドステア)」へと移籍した。今後は声優、俳優、そしてクリエイターとしても活動の場を広げるという。これに伴い新しいオフィシャルサイトが公開され、津田からコメントも到着した。

津田は『呪術廻戦』七海建人役などのアニメや『スター・ウォーズ』シリーズのカイロ・レン役などの洋画吹き替え、NHK連続テレビ小説『エール』のナレーションなど、多方面で活躍している声優だ。なかでも『ID:INVADED イド:インヴェイデッド』名探偵・酒井戸役/鳴瓢秋人役や『無限の住人-IMMORTAL-』万次役では主役を演じ、「2021年声優アワード」では主演男優賞に輝いた。
根強いファンを持つベテランでありながら、その人気の勢いはとどまることなく、アニメ業界を盛り上げている注目声優のひとりである。

このたび津田の移籍先となったアンドステアは、元宝塚歌劇団の男役スターである七海ひろきらが所属するプロダクションだ。移籍後はこれまでの声優業はもちろん、クリエイティブ(作品創作)に携わるなど、活動の幅をさらに広げていく予定としている。

津田は移籍の決断にあたって、今後について「立ち止まることなく、役者として更なる精進、そして様々なチャレンジをしていきたいです」などの意気込みをコメントした。

なお移籍の発表にあわせて、津田の新しいオフィシャルサイトもオープン。新たなボイスサンプルが複数公開された。今後の活動に関する詳しい情報は、こちらで順次アナウンスされる。
津田は今後も声優・俳優・クリエイターとして、多彩なジャンルでの活動に挑んでいく構えだ。

<以下、コメント全文掲載>


【津田健次郎】


この度、事務所を移籍することになりました。立ち止まることなく、役者として更なる精進、そして様々なチャレンジをしていきたいです。今後とも変わらぬご厚誼を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
《仲瀬 コウタロウ》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集