「魔王学院の不適合者」TVアニメ第2期、分割2クールで制作決定 鈴木達央らキャストも喜びの声 | アニメ!アニメ!

「魔王学院の不適合者」TVアニメ第2期、分割2クールで制作決定 鈴木達央らキャストも喜びの声

TVアニメ『魔王学院の不適合者 ~史上最強の魔王の始祖、転生して子孫たちの学校へ通う~』の第2期が、分割2クールで制作されることが決定した。あわせてティザービジュアルとティザーPV、キャストコメント付き発表映像が公開され、主人公アノスからのメッセージも到着した。

ニュース
注目記事
『魔王学院の不適合者 ~史上最強の魔王の始祖、転生して子孫たちの学校へ通う~』第2期ティザービジュアル(C)2021 秋/KADOKAWA/Demon King Academy
  • 『魔王学院の不適合者 ~史上最強の魔王の始祖、転生して子孫たちの学校へ通う~』第2期ティザービジュアル(C)2021 秋/KADOKAWA/Demon King Academy
TVアニメ『魔王学院の不適合者 ~史上最強の魔王の始祖、転生して子孫たちの学校へ通う~』の第2期が、分割2クールで制作されることが決定した。
あわせてティザービジュアルとティザーPV、キャストコメント付き発表映像が公開され、主人公アノスからのメッセージも到着した。

『魔王学院の不適合者 ~史上最強の魔王の始祖、転生して子孫たちの学校へ通う~』は、延々と続く闘争に飽き、平和な世の中を夢見て転生した“暴虐の魔王”アノス・ヴォルディゴードを主人公とするファンタジーだ。
転生後、魔王の生まれ変わりと目される者を集め教育する“魔王学院”に入学した彼は、不適合者の烙印を押されることに。誰からも格下と侮られる中、ただひとり親身な少女ミーシャを配下に加えたアノスは、不適合者として魔族のヒエラルキーを駆け上がっていく。
TVアニメ第1期は2020年7月から9月にかけて全13話が放送されていた。


このたび分割2クールでの制作が発表されたTVアニメ第2期は、第1期に引き続きSILVER LINK.が担当。


「らのすぽ!」こと「KADOKAWAライトノベルEXPO 2020」での発表時の様子をおさめた映像では、鈴木達央、楠木ともり、夏吉ゆうこらメインキャストの喜びの声を確認できる。今後の続報を楽しみに待ちたい。

<以下、コメント全文掲載>


【主人公アノス・ヴォルディゴード】


仮面は真実を覆い隠す。
そして、それは二つあったのだ。俺の知らぬ二千年の真実が、もう一つ――なに、心配はいらぬ。
隠された悪意があるなら暴き出し、滅ぼすのみだ。そのときを、楽しみに待っているがよい。

『魔王学院の不適合者 ~史上最強の魔王の始祖、転生して子孫たちの学校へ通う~』第2期
<スタッフ>
原作:秋
キャラクター原案:しずまよしのり
総監督:大沼 心
監督:田村正文
キャラクターデザイン:山吉一幸
シリーズ構成:田中 仁
音響監督:納谷僚介
音楽:井内啓二
制作スタジオ:SILVER LINK.
<キャスト>
アノス・ヴォルディゴード:鈴木達央
ミーシャ・ネクロン:楠木ともり
サーシャ・ネクロン:夏吉ゆうこ

(C)2021 秋/KADOKAWA/Demon King Academy
《仲瀬 コウタロウ》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集