七海ひろき“お兄様”が魅せるエモーショナルな日常とは…「CanCam」連載スタート | アニメ!アニメ!

七海ひろき“お兄様”が魅せるエモーショナルな日常とは…「CanCam」連載スタート

声優、俳優、歌手など幅広い分野で活躍する元宝塚男役スター・七海ひろきが、8月21日発売の「CanCam10月号」より初の雑誌連載をスタートさせることがわかった。

ニュース
注目記事
「CanCam10月号」七海ひろき
  • 「CanCam10月号」七海ひろき
  • 「CanCam10月号」表紙
声優、俳優、歌手など幅広い分野で活躍する元宝塚男役スター・七海ひろきが、8月21日発売の「CanCam10月号」より初の雑誌連載をスタートさせることがわかった。

七海ひろきは、89期生として宝塚歌劇団に入団し、男役スターで活躍。退団後は、声優として『織田シナモン信長』三津秀人役、『ソマリと森の神様』シズノ役を、俳優として舞台『刀剣乱舞』の細川ガラシャ役など演じ、宝塚以外にも新たなファンを増やし続けている。現在はアニメ『ジビエート』に鳩波彩愛役で出演中だ。

「CanCam10月号」表紙
「CanCam10月号」表紙
初の雑誌連載では“エモーショナルな日常”をテーマに展開。173センチの長身にクールな雰囲気と端正ルックスから「お兄様」の愛称で呼ばれる七海の「エモさ」を、写真とインタビューでたっぷりとお届けしている。

撮影では、グレーの夏らしいスーツの着こなし、背中越しの横顔や歩きながらのさりげない仕草など、どの瞬間を切り取ってもまさにスタイリッシュ。そのかっこよさに撮影スタッフもまたたく間に七海の“沼”へ落ちたとのこと。

どこまでもかっこいい! ときめかせのプロ・七海ひろきの魅力が詰まった連載は、8月21日発売の「CanCam10月号」でスタート。
《酒井靖菜》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集