「ウルトラマンZ」シリーズ史上初の“オンライン”発表会で、キャストが意気込み! スペシャルムービーも公開 | アニメ!アニメ!

「ウルトラマンZ」シリーズ史上初の“オンライン”発表会で、キャストが意気込み! スペシャルムービーも公開

『ウルトラマン』の新TVシリーズ『ウルトラマンZ』が、2020年6月20日からの放送に先駆けてシリーズ史上初の“オンライン”発表会を開催。主演・平野宏周をはじめとするキャスト陣が作品のみどころや意気込みを語り、スペシャルムービーも公開された。

ニュース
注目記事
『ウルトラマンZ』オンライン発表会の様子(C)円谷プロ(C)ウルトラマンZ製作委員会・テレビ東京
  • 『ウルトラマンZ』オンライン発表会の様子(C)円谷プロ(C)ウルトラマンZ製作委員会・テレビ東京
  • 『ウルトラマンZ』オンライン発表会の様子(C)円谷プロ(C)ウルトラマンZ製作委員会・テレビ東京
  • 『ウルトラマンZ』(C)円谷プロ(C)ウルトラマンZ製作委員会・テレビ東京
『ウルトラマン』の新TVシリーズ『ウルトラマンZ』が、2020年6月20日からの放送に先駆けてシリーズ史上初の“オンライン”発表会を開催。主演・平野宏周をはじめとするキャスト陣が作品のみどころや意気込みを語り、スペシャルムービーも公開された。


オンライン発表会の様子【画像クリックでフォトギャラリーへ】
オンライン発表会には、対怪獣ロボット部隊「ストレイジ」の特別セットを使用して、主人公・ナツカワハルキ役の平野宏周、ナカシマヨウコ役の松田リマさん、オオタユカ役の黒木ひかり、ヘビクラショウタ役の青柳尊哉、カブラギシンヤ役の野田理人、イナバコジロー役の橋爪淳、クリヤマ長官役の小倉久寛らメインキャストと、メイン監督を務める田口清隆が参加し、主題歌アーティストの遠藤正明と玉置成実もリモート出席。
“3密”の回避や外出自粛など困難な状況下でどのように作品作りに挑んでいったのか、それぞれが想いや意気込みをコメントした。


『ウルトラマンZ』は6月20日9時より、テレビ東京系6局ネットほかにて放送開始。

<以下、コメント全文掲載>


平野宏周(ナツカワ ハルキ役)


ゼットとハルキの成長していく姿に注目してください。
キャストの皆さんは個性豊かで、 ストーリー展開も面白く、 衣装もこだわっていて、 見どころが沢山ありますので楽しんでいただけたらと思います。 ハルキとゼット、 二人とも熱い!熱いです!皆さん、 土曜の朝から盛り上がっていきましょう!

松田リマ(ナカシマ ヨウコ役)


ヨウコはエースパイロットですが、 普段の姿がちょっと抜けているというギャップをみていただけると嬉しいです。
『ウルトラマンZ』はすごくカッコいい作品になる事間違いないです。 みんなで精いっぱい協力して頑張りますので、 楽しみに待っていてください!

黒木ひかり(オオタ ユカ役)


スペシャルムービーを初めて観て、 夕日のシーンが凄く綺麗でかっこ良いと思いました。
ユカは怪獣に詳しいので、 皆さん怪獣にもっと注目してください。 毎週土曜日は皆さんハッピーな一日にしましょう!

橋爪 淳(イナバ コジロー役)


動いているセブンガーを見て感動しました。 セブンガーが大好きで、 ぼんやりした目が私に似ているんですよね。 わが子の様に可愛いです。 一瞬一瞬が宝物だと思って皆さんと過ごしていきたいと思います。
私が子供の頃、 ウルトラマンに夢を頂いた様に、 『ウルトラマンZ』を観て下さる子供たちも、 これからも夢を大事にいい大人になって欲しいです。

広告の後にも続きます

青柳尊哉(ヘビクラ ショウタ役)


ヘビクラはみんなから見てどういう隊長か気になりますが、 理想の上司像として、 上からというよりは同じ目線でモノが考えられる新しい隊長にしたいなという想いで演じてます。
「ストレイジ」は特空機チームと整備班チームとあって、 とても良いチームワークで撮影しています。 世界中が大変な状況で、 僕ら自身にもつらい事、 苦しい事が訪れていますが、 チーム一丸となってこの作品を前に進めるんだという気持ちで、 スタッフと出演者が一生懸命、 最後まで駆け抜けますので、 応援よろしくお願いします。

野田理人(カブラギ シンヤ役)


カブラギが寄生される瞬間や、 カッコいい衣装やガスマスクにも注目して欲しいです。
第一話放送までどんどん近くなるにつれて、 実感が湧いてきてわくわくしています。
『ウルトラマンZ』は本当にすごい作品になるんじゃないかなと思っておりますので、 これからも沢山の時間を皆さんと共有していきたいです。

小倉久寛(クリヤマ長官役)


ウルトラマンと怪獣の戦いもかっこよくて迫力がありますが、 ストレイジの中でのドラマにも色々見どころがあります。
僕はウルトラマンを観て育ちましたが、 他のみんなもウルトラマンを観て育ったと聞いてびっくりしています。 これからもみんなウルトラマンを観てくださいね。 ウルトラマンは永遠です。

遠藤正明(主題歌「ご唱和ください 我の名を!」)


今回、 主題歌を歌わせてもらう事になりまして、 ウルトラマンを観ながら育った男の子だったので、 光栄でした。
小さい頃、 テレビの前で歌を歌いながら応援していたので、 『ウルトラマンZ』を観てくれる子供たちがこの主題歌を聞きながら、 一緒に応援してくれたらという想いを込めて歌を作りました。

玉置成実(エンディング曲「Connect the Truth」)


今回、 『ウルトラマンZ』のエンディングを担当させていただくことになりまして、 心から嬉しく思っております。
今回の楽曲は疾走感とパワーで攻めている様で切ない感じのメロディーが、 戦いを通して色々な壁にぶち当たったりしながら、 強く生きて前に進んで行く主人公を表していますので、 物語と重ねながら聞いて頂ければ嬉しいです。

田口清隆(メイン監督)


急逝されたシリーズ構成の吹原さんとは、 2年前に深夜ドラマでご一緒しまして、 それ以来、 人柄と仕事っぷりに惚れまして、 公私共にずっと仲良くさせてもらってました。
僕らにできることは『ウルトラマンZ』という物語を、 理想の形で映像化する事だと思っています。 それを作って彼に捧げたいと思っています。

大変な状況下ですが、 だからこそ現場は楽しく和気あいあいとやっていますので、 楽しい感じがそのまま映っているんじゃないかなと思います。 『ウルトラマンZ』皆さんに一刻も早く観て欲しいです。

(C)円谷プロ(C)ウルトラマンZ製作委員会・テレビ東京
《CHiRO★》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集