「イエスタデイをうたって」第1話冒頭が見られるPV公開 主題歌も先行お披露目 | アニメ!アニメ!

「イエスタデイをうたって」第1話冒頭が見られるPV公開 主題歌も先行お披露目

TVアニメ『イエスタデイをうたって』(2020年4月4日放送開始)より、アニメ冒頭シーンが見られる約10分にわたるトレイラームービーが公開。この中でユアネスが歌う主題歌「籠の中に鳥」も先行でお披露目となった。

ニュース
『イエスタデイをうたって』(C)冬目景/集英社・イエスタデイをうたって製作委員会
  • 『イエスタデイをうたって』(C)冬目景/集英社・イエスタデイをうたって製作委員会
  • ユアネス
  • 『イエスタデイをうたって』(C)冬目景/集英社・イエスタデイをうたって製作委員会
  • 『イエスタデイをうたって』(C)冬目景/集英社・イエスタデイをうたって製作委員会
  • 『イエスタデイをうたって』(C)冬目景/集英社・イエスタデイをうたって製作委員会
  • 『イエスタデイをうたって』(C)冬目景/集英社・イエスタデイをうたって製作委員会
  • 『イエスタデイをうたって』(C)冬目景/集英社・イエスタデイをうたって製作委員会
  • 『イエスタデイをうたって』(C)冬目景/集英社・イエスタデイをうたって製作委員会
TVアニメ『イエスタデイをうたって』(2020年4月4日放送開始)より、アニメ冒頭シーンが見られる約10分にわたるトレイラームービーが公開。この中でユアネスが歌う主題歌「籠の中に鳥」も先行でお披露目となった。
さらに、原作最終回のその後の物語を描いた冬目景描き下ろしの短編読切が、4月1日発売の「グランドジャンプ」No.9に掲載されることも決定した。

『イエスタデイをうたって』(C)冬目景/集英社・イエスタデイをうたって製作委員会
PVカット【画像をクリックしてフォトギャラリーへ】
『イエスタデイをうたって』は、冬目景が1998年から2015年にかけて「ビジネスジャンプ」と「グランドジャンプ」で連載したマンガを原作とする青春群像劇だ。
新宿にほど近い私鉄沿線の小さな街で、悩み迷いながらも懸命に生きる4人の男女の姿が描かれていく。

このたび公開された約10分にわたるロングトレイラームービーは、アニメ第1話の冒頭シーンと、小林親弘、宮本侑芽、花澤香菜、花江夏樹ら4人のメインキャストの掛け合いによるダイジェスト映像を組み合わせたもの。


4人組ロックバンド・ユアネスが歌う主題歌「籠の中に鳥」の一部も、このムービー内で先行して視聴することができる。
ユアネスがアニメ作品に楽曲を提供するのはこれが初めてで、「籠の中に鳥」は『イエスタデイをうたって』をイメージした書き下ろしだ。

そして4月1日発売の「グランドジャンプ」No.9では、冬目景による描き下ろしの短編読切『イエスタデイをうたって特別編ー11・S14ー』の巻中カラーでの掲載が決定した。
『特別編ー11・S14ー』では、『イエスタデイをうたって』本編最終回の後日談が描かれ、原作の最終回で姿を見せなかった主役2名がその後どうなったかが明らかとなるとのこと。原作ファンを中心に注目の的となるだろう。

『イエスタデイをうたって』(C)冬目景/集英社・イエスタデイをうたって製作委員会
PVカット【画像をクリックしてフォトギャラリーへ】
TVアニメ『イエスタデイをうたって』は、テレビ朝日の新たな深夜アニメ枠「NUMAnimation」にて2020年4月4日の深夜1時30分より放送開始予定。
また「AbemaアニメCh」では放送直前の4月3日24時より、キャスト4人による特番『「イエスタデイをうたって」4.4 放送直前!アベマ TV 座談会』が配信される。

<以下、コメント全文掲載>


ユアネス

【ユアネス 古閑翔平】


「籠の中に鳥」について
今回の「籠の中に鳥」と言う楽曲なんですが、自分が「イエスタデイをうたって」を読ませていただいた時に「籠の中から出られない、人々の言葉にできない感情的な部分や静かにもがいている心の表現」がとても魅力的な作品だなと第一に感じたので、この感じ取った1つのテーマを軸に楽曲を書き下ろさせていただきました。

やはり主演キャラそれぞれが、どこか籠の中に囚われているような、自分の心を閉じ込めてしまっているような印象を受けたのが1つのポイントだったので、それに対してのサウンドイメージもですが、物語が進むにつれ みんなが少しずつ本当に 1%ずつ籠の中からもがいて羽ばたくための生き様だったり、人間らしいストーリーを歌詞に落とし込みたいなと考え、細かい言い回しやサウンドに拘りました。
主題歌を担当する上で、アニメの次の話がどうなるのかというワクワク感を感じさせる事だったり、わざとモヤモヤさせて気にさせたり歌詞の捉え方が一話一話進むごとに増えて行くという事にもチャレンジしてみたかったので、そこは本当に試行錯誤しましたね。

『イエスタデイをうたって』(C)冬目景/集英社・イエスタデイをうたって製作委員会
PVカット【画像をクリックしてフォトギャラリーへ】
ヒロインの1人である野中晴が連れているカンスケと言うカラスにも大きなインスピレーションを受けたので、どこかでこのカラスを楽曲にも表現していたいと思い今回はタイトルに「鳥」と言う言葉をつけさせていただきました。

「籠の中に鳥」普通だったら多分「籠の中の鳥」とかだと思うんですけど、「籠の中に鳥」と言葉を一文字変える事によって楽曲のオリジナリティー楽曲タイトルのオリジナリティーだったりを出していきたかったのと、何か少しだけ別の視点に立てる意味を持たせられたら良いなと思い、「籠の中に鳥」というタイトルにしました。

『イエスタデイをうたって』(C)冬目景/集英社・イエスタデイをうたって製作委員会
PVカット【画像をクリックしてフォトギャラリーへ】
歌詞としてはそれぞれのキャラにスポットを当てつつも、歌詞のどの一説を切り取っても彼らの立場から意味を汲み取ることができるような、様々な意味と解釈で捉えられるような言葉を選びました。物語が進むにつれて、歌詞の聞き方だったり感じ方だったりが少しずつ変わってきて、最終的にはまた違う楽曲のように聞く事ができると思います。

TVアニメ『イエスタデイをうたって』
(C)冬目景/集英社・イエスタデイをうたって製作委員会
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集