「ふたりはプリキュア」総集編BD&DVDよりジャケットイラスト公開 本名陽子&ゆかなのコメントも | アニメ!アニメ!

「ふたりはプリキュア」総集編BD&DVDよりジャケットイラスト公開 本名陽子&ゆかなのコメントも

TVアニメ『ふたりはプリキュア』をHDリマスター化した総集編Blu-ray&DVD「ふたりはプリキュア総集編 ~ぶっちゃけ、ありえな~い!? 2020edition~」(2020年2月26日発売)より、ジャケットイラストと本名陽子&ゆかなのキャストコメントが公開された。

ニュース
「ふたりはプリキュア総集編 ~ぶっちゃけ、ありえな~い!? 2020edition~」(C)東映アニメーション
  • 「ふたりはプリキュア総集編 ~ぶっちゃけ、ありえな~い!? 2020edition~」(C)東映アニメーション
  • 「ふたりはプリキュア総集編 ~ぶっちゃけ、ありえな~い!? 2020edition~」(C)東映アニメーション
  • 左)美墨なぎさ/キュアブラック役:本名陽子、右)雪城ほのか/キュアホワイト役:ゆかな
  • 左)美墨なぎさ/キュアブラック役:本名陽子、右)雪城ほのか/キュアホワイト役:ゆかな
  • 「ふたりはプリキュア総集編 ~ぶっちゃけ、ありえな~い!? 2020edition~」(C)東映アニメーション
  • 「ふたりはプリキュア総集編 ~ぶっちゃけ、ありえな~い!? 2020edition~」(C)東映アニメーション
  • 「ふたりはプリキュア総集編 ~ぶっちゃけ、ありえな~い!? 2020edition~」(C)東映アニメーション
  • 「ふたりはプリキュア総集編 ~ぶっちゃけ、ありえな~い!? 2020edition~」(C)東映アニメーション
TVアニメ『ふたりはプリキュア』をHDリマスター化した総集編Blu-ray&DVD「ふたりはプリキュア総集編 ~ぶっちゃけ、ありえな~い!? 2020edition~」(2020年2月26日発売)より、ジャケットイラストと本名陽子&ゆかなのキャストコメントが公開された。

左)美墨なぎさ/キュアブラック役:本名陽子、右)雪城ほのか/キュアホワイト役:ゆかな
「ふたりはプリキュア総集編 ~ぶっちゃけ、ありえな~い!? 2020edition~」は、『ふたりはプリキュア』を新規ナレーションも追加したうえで270分に再構成したBlu-ray&DVDだ。

伝説の神回や人気エピソード、名場面をあますところなく収録しているのはもちろん、美墨なぎさ(キュアブラック)と雪城ほのか(キュアホワイト)の1年間の物語をひとつのロングストーリーにまとめることで、かつて視聴していたファンも未視聴のファンも、プリキュアシリーズの原点やその魅力に改めて気付ける総集編となっている。

「ふたりはプリキュア総集編 ~ぶっちゃけ、ありえな~い!? 2020edition~」(C)東映アニメーション
本編とともに収録される映像特典には、なぎさ役の本名陽子とほのか役のゆかな、そして久保田志穂役の3人によるキャスト座談会「志穂Presents!『宝物だよ!私たちの日々』」のほか、OP曲・ED曲それぞれのフルサイズ名場面ムービー、変身&技シーン集など盛りだくさん。

「ふたりはプリキュア総集編 ~ぶっちゃけ、ありえな~い!? 2020edition~」(C)東映アニメーション
さらに初回版は、キャラクターデザイナー・稲上晃による描き下ろしの三方背スリーブケース&デジパック仕様で、全49話から厳選したカットを使用したメモリアルブロマイド15枚セットと、スペシャルトーク&ミニライブ「ぶっちゃけありえないパーティ! ~16年目のありがとう~」の抽選申込券も封入される。


Blu-ray&DVD「ふたりはプリキュア総集編 ~ぶっちゃけ、ありえな~い!? 2020edition~」は、2020年2月26日に発売予定。価格はBlu-rayが 9,800円(+税)、DVDが8,800円(+税)だ。

<以下、コメント全文掲載>


【美墨なぎさ/キュアブラック役:本名陽子】


【質問1】『ふたりはプリキュア』の作品の魅力や、見ていただきたいところをひとつあげるとしたら、どんなところですか?

「ふたりはプリキュア」の魅力は、迫力あるアクションシーンはもちろんですが、そこに至るまでの「日常シーン」こそが、この作品の鍵となっています。
どの登場人物も人間味が溢れ、何気ない会話や動作に至るまで、細部までこだわり抜いて創られています。
今回の総集編は、キャスト座談会など映像特典も盛りだくさん。総集編のあとに、改めてテレビシリーズをご覧いただくと、新たな発見があること間違いなしです。
「ふたりはプリキュア」をご覧になるのが初めての方にも、そして久しぶりという方にも、ぜひこの総集編からお楽しみいただけたら嬉しいなと思っています。

【質問2】『ふたりはプリキュア』はご自身にとってどんな作品ですか? 当時の想いや作品への思い入れなどあれば教えてください。

「ふたりはプリキュア」なくしては、自分自身を語ることができないほど、大切な存在です。作品との出逢いはオーディションでしたが、その何もかもが印象的かつ衝撃的で、当時はただただ必死という感じでした。
過ぎてみれば、「運命的な出逢い」だったことに気づかされるわけですが、脇目も振らずがむしゃらに突き進めたことが、わたしにとってプラスに働き、収録中もそれを温かく見守ってくれたキャストやスタッフの皆さんに感謝でいっぱいです。ああ、困ったことに文字数が全く足りません。んもう、ぶっちゃけ、ありえな~い!!

【雪城ほのか/キュアホワイト役:ゆかな】


【質問1】『ふたりはプリキュア』の作品の魅力や、見ていただきたいところをひとつあげるとしたら、どんなところですか?

家庭や学校といった「幸せな日常」と、それを脅かされることへの抵抗のバランスだと思います。
毎日が幸せだという事を知っているから、日常が愛しいという事を理解しているから、大切な人たちを守りたいと思えるし、無くしたくないと願うのではないでしょうか。大切にすることや愛情を注がれる事の素晴らしさを知っているから、ミップルメップルのことも守りたいと思えるのかもしれない。そんなふうに感じています。
躍動感あふれるアクションシーンが大好きです。でもそれは、攻め入るためではありません。相手を屈服させるためでもありません。
まもりたいから。
だから、また立ち上がる。
そういう気持ちごと届けられたら、とても嬉しいです。

【質問2】『ふたりはプリキュア』はご自身にとってどんな作品ですか? 当時の想いや作品への思い入れなどあれば教えてください。

私は強くありません。小さな頃は身体が弱く、寝込んでばかりでした。
強くなりたい。自分の意思で生きてみたい。
そんな事を考えながら毎日を過ごしていました。
今でも強くはありません。だけどあの頃よりも少しだけ自由を手に入れて、自分の意思で生きています。私が選んだり、私を選んでくれた素晴らしい仲間と作品を作れるようになりました。
願いの強さをチカラに変えられたら。
思いの強さをカタチにすることが出来たら…。
メップルやミップルが、なぎさとほのかをプリキュアにしてくれたように、ほのかは私にチカラをくれました。
ひとりきりでは叶わないことも、仲間がいれば頑張れる。
それが決して絵空事ではないという事を体験させてくれた作品です。

「ふたりはプリキュア総集編 ~ぶっちゃけ、ありえな~い!? 2020edition~」
発売日:2020年2月26日(水)
仕様:Disc2枚組/本編270分+映像特典59分
価格:Blu-ray 9,800円+税、DVD 8,800円+税
本編内容:
Chapter1:なぎさとほのか編
Chapter2:キリヤ編
Chapter3:イルクーボ編
Chapter4:新たな闇の戦士編
Chapter5:光と闇編
<映像特典>
・キャスト座談会 志穂Presents!「宝物だよ!私たちの日々」[出演:本名陽子・ゆかな・仙台エリ]
・オープニング主題歌「DANZEN!ふたりはプリキュア」フルサイズ名場面ムービー
・エンディング主題歌「ゲッチュウ!らぶらぶぅ?!」フルサイズ名場面ムービー
・変身&技シーン集
<初回限定版特典>
・キャラクターデザイナー稲上晃 描き下ろしデジパック&スリーブケース仕様
・メモリアルブロマイド15枚セット封入
・スペシャルトーク&ミニライブ『ぶっちゃけありえないパーティ! ~16年目のありがとう~』抽選申込券封入

(C)東映アニメーション
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集