「ドラゴンボールZ」ぐははは どうだカカロット!“大猿ベジータ”がシリーズ過去最大サイズで立体化 | アニメ!アニメ!

「ドラゴンボールZ」ぐははは どうだカカロット!“大猿ベジータ”がシリーズ過去最大サイズで立体化

『ドラゴンボールZ』に登場する「大猿ベジータ」が、「ドラゴンボールS.H.Figuarts」シリーズ過去最大となる全高約310mmでフィギュア化。「プレミアムバンダイ」にて予約受付中だ。

ニュース
「S.H.Figuarts 大猿ベジータ」18,700円(税込)(C)バードスタジオ/集英社・東映アニメーション
  • 「S.H.Figuarts 大猿ベジータ」18,700円(税込)(C)バードスタジオ/集英社・東映アニメーション
  • 「S.H.Figuarts 大猿ベジータ」18,700円(税込)(C)バードスタジオ/集英社・東映アニメーション
  • 「S.H.Figuarts 大猿ベジータ」18,700円(税込)(C)バードスタジオ/集英社・東映アニメーション
  • 「S.H.Figuarts 大猿ベジータ」18,700円(税込)(C)バードスタジオ/集英社・東映アニメーション
  • 「S.H.Figuarts 大猿ベジータ」18,700円(税込)(C)バードスタジオ/集英社・東映アニメーション
  • 「S.H.Figuarts 大猿ベジータ」18,700円(税込)(C)バードスタジオ/集英社・東映アニメーション
  • 「S.H.Figuarts 大猿ベジータ」18,700円(税込)(C)バードスタジオ/集英社・東映アニメーション
  • 「S.H.Figuarts 大猿ベジータ」18,700円(税込)(C)バードスタジオ/集英社・東映アニメーション
『ドラゴンボールZ』に登場する「大猿ベジータ」が、「ドラゴンボールS.H.Figuarts」シリーズ過去最大となる全高約310mmでフィギュア化。「プレミアムバンダイ」にて予約受付中だ。


【画像をクリックしてフォトギャラリーへ】
今回のアイテム「S.H.Figuarts 大猿ベジータ」は、未だかつてないスケールの「大猿ベジータ」をアクションフィギュアとして再現するため、各種ギミックが使用。巨大な腕の引き出しを実現するダイキャスト構造、多彩なポージングが可能なボディを支えるためのクリックギミックなど、随所に仕掛けが搭載された。

さらに、付属する差し替えパーツ、オプションによって激戦の模様を再現可能に。


【画像をクリックしてフォトギャラリーへ】
ダメージを負った右目の交換パーツは、口の開閉ギミックと合わせて様々なシチュエーションを再現。さらに、悟空を握りつぶそうとする迫力満載の手首や、切れた尻尾、専用台座を使用して劇中シーンを再現出来るヤジロベーといったアイテムが付属する。


「S.H.Figuarts 大猿ベジータ」の価格は18,700円(税込)。2月7日より「プレミアムバンダイ」にて予約受付中となっており、2020年7月の発送が予定されている。

S.H.Figuarts 大猿ベジータ
販売価格:18,700円(税込)
獲得ポイント:187P
予約受付開始:2020年2月7日 16時
お届け日:2020年7月発送予定

登場作品  ドラゴンボールZ
 主な商品内容  ・本体
 ・交換用左手首1種、交換用右手首2種
 ・交換用孫悟空握り手パーツ
 ・交換用目パーツ
 ・尻尾2種(通常時、切断時)
 ・ヤジロベー(非可動)
 ・専用台座一式
 主な商品素材  ABS、PVC、ダイキャスト
 商品サイズ  全高:約310mm
 対象年齢  15歳~


(C)バードスタジオ/集英社・東映アニメーション
《MoA》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集

      
       プレミアム バンダイ