「ひぐらし」新プロジェクトにファン喜び... の裏で、“黒歴史”告白大会! 「卒アルに血だまり」「陽キャが凍った」 | アニメ!アニメ!

「ひぐらし」新プロジェクトにファン喜び... の裏で、“黒歴史”告白大会! 「卒アルに血だまり」「陽キャが凍った」

2020年1月6日、『ひぐらしのなく頃に』の新プロジェクト始動が発表され、ファンから驚きと喜びが溢れました。 しかしその反面、「ひぐらしすきですよ いま黒歴史が走馬灯のように駆け巡ってるけど」と、過去作に受けた影響と“黒歴史”を思い出す声も続々と上がっています。

ニュース
『ひぐらしのなく頃に』(C)2020竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会
  • 『ひぐらしのなく頃に』(C)2020竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会
  • 『ひぐらしのなく頃に』(C)2006竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会・創通
2020年1月6日、『ひぐらしのなく頃に』の新プロジェクト始動が発表され、SNS上ではファンから驚きと喜びが溢れました。
しかしその反面、「ひぐらしすきですよ いま黒歴史が走馬灯のように駆け巡ってるけど」「ひぐらし新作か~~私の黒歴史(小6の時にはまって卒アルに血だまり描いてクッソ怒られた)」と、過去作に影響を受けて“やらかしてしまった”黒歴史を思い出す声も続々と上がっています。


『ひぐらしのなく頃に』(略称:ひぐらし)の原作は、竜騎士07/07th Expansionによるホラー・ミステリーノベルゲームです。昭和58年初夏、とある寒村・雛見沢村で起きる怪事件を巡る物語を描き、2006年にはTVアニメ第1期が放送。その後も、TVアニメ第2期、OVA、実写映画、TVドラマなど様々なメディアミックスを展開しました。

そんな『ひぐらし』は、ホラー要素を交えたミステリアスなストーリーを軸に、グロテスクな描写、痛ましい表現が随所に盛り込まれており、放送当時、小中高生の間でも大きな話題に。多感な少年少女たちの“厨二心”をくすぐった作品でもあります。
先日の新プロジェクト始動の発表後、SNS上では驚きと喜びが溢れる一方、過去作を観ていた当時の黒歴史を思い出す人も。

『ひぐらしのなく頃に』(C)2006竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会・創通
アニメ『ひぐらしのなく頃に』2006年版ビジュアル【画像クリックでフォトギャラリーへ】
「ひぐらしすきですよ いま黒歴史が走馬灯のように駆け巡ってるけど」「ひぐらし新作か~~私の黒歴史(小6の時にはまって卒アルに血だまり描いてクッソ怒られた)」「中学の時市内の作文大会で学校代表として出てひぐらしのダイマだけした黒歴史が蘇るわ」「ひぐらしのなく頃に再アニメ化は 学生の頃飯買うとき『○○、お持ちかえりぃ~!』 オタクとの会話で『あぅあぅ』『なのです☆』と言ったり、挙句『嘘だッ!!!』って絶叫したら近くにいた陽キャグループの空気が凍ったりした記憶が蘇ってしにたくなるから止めてくれ」など、『ひぐらし』が好きすぎるだあまりに“やってしまった”行動を振り返り、かつての自分を懐かしむ声も続々と上がっています。

今なお、多くのアニメファンの心に強く根付いている『ひぐらし』ですが、新プロジェクトではどのような物語が紡がれるのか。そして、まだ『ひぐらし』を見たことのない新たな世代のアニメファンにどのような影響を与えるのか……目が離せません。

(C)2020竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会
(C)2006竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会・創通
《水上美晴》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集