「キン肉マン」“火事場のクソ力”が出ること間違いなし!? オリジナルラベルのウイスキー登場 | アニメ!アニメ!

「キン肉マン」“火事場のクソ力”が出ること間違いなし!? オリジナルラベルのウイスキー登場

『キン肉マン』より、連載40周年を記念したオリジナルラベルの限定スコッチ・ウイスキーが登場。2019年11月29日(キン肉マンの日)より、ウイスキー専門サイト「WHISKY MEW(ウイスキーミュウ)」にて販売が開始される。

ニュース
注目記事
「正義超人ラベル・ブレンデッドモルト2001」15,000円(税抜)、「悪魔超人ラベル・アラン1996」24,000円(税抜)(C)ゆでたまご/集英社
  • 「正義超人ラベル・ブレンデッドモルト2001」15,000円(税抜)、「悪魔超人ラベル・アラン1996」24,000円(税抜)(C)ゆでたまご/集英社
  • キン肉マン40周年記念ロゴ(C)ゆでたまご/集英社
  • ウイスキー評論家・山岡秀雄
『キン肉マン』より、連載40周年を記念したオリジナルラベルの限定スコッチ・ウイスキーが登場。ウイスキー専門サイト「WHISKY MEW(ウイスキーミュウ)」にて、“キン肉マンの日”の2019年11月29日より販売が開始される。

キン肉マン40周年記念ロゴ(C)ゆでたまご/集英社
「キン肉マン40周年記念ロゴ」【画像クリックでフォトギャラリーへ】
本商品は、「正義超人ラベル」と「悪魔超人ラベル」で2種類のウイスキーがラインナップ。どちらも日本を代表するウイスキーコレクターである山岡秀雄が『キン肉マン』のためにセレクトしたもの。

「正義超人ラベル」はキン肉マンを中心とする正義超人が集結した柄。
ウイスキーは、正統派のモルトをブレンドした「ブレンデッドモルト2001」を採用。香りは、プルーン、レーズンなどのドライフルーツ、良質なオロロソ・シェリーとホワイト・チョコレートのストレスがないすっきりとしたもの。フレーバーはナッツ、ドライフルーツ、スパイスなどの要素が上品にバランスをとっており、加水するといっそうスムーズになる。

もう一方の「悪魔超人ラベル」は、「悪魔将軍」を中心とした悪魔超人が集合したデザイン。1995年に復活させた蒸溜所のアラン島シングルモルト・ウイスキー「アラン1996」が使用されている。香りは、熟した和ナシ、出来たてのビスケット、やや焦げたようなアロマ。フレーバーは、蜂蜜をかけたトースト、透明感がありフィニッシュはかなりスパイシーで長く続くというのもの。また加水するとすっきりする。

キン肉マン・ウイスキー「正義超人ラベル・ブレンデッドモルト2001」の価格は15,000円(税抜)、「悪魔超人ラベル・アラン1996」の価格は24,000円(税抜)。どちらもウイスキー専門サイト「WHISKY MEW(ウイスキーミュウ)」にて、2019年11月29日昼12時より販売開始。

<商品概要>
「キン肉マン」・ウイスキー
2019年11月29日昼12時より販売

(1)正義超人ラベル・ブレンデッドモルト2001 
   販売価格 15,000円+税
   製作数647本。 700ml。
   熟成年数17年。 アルコール度数46.5%。

広告の後にも続きます
(2)悪魔超人ラベル・アラン1996
   販売価格 24,000円+税
   製作本数351本。 700ml。
   熟成年数22年。 アルコール度数52.1%。

いずれもボトルナンバー入り(番号は指定できません)。

(C)ゆでたまご/集英社
《曙ミネ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集