「キミモテ」斉藤壮馬&内山昂輝ら語る“モテる”人物とは? 舞台挨拶レポート | アニメ!アニメ!

「キミモテ」斉藤壮馬&内山昂輝ら語る“モテる”人物とは? 舞台挨拶レポート

『キミだけにモテたいんだ。』が、10月26日に公開記念舞台挨拶を開催した。会場には古田時夫役・斉藤壮馬、“アシモ”こと葦田茂一役・内山昂輝、戸島幸太郎役・富園力也、後藤田駿役・梅原裕一郎が登壇。本作の見どころやキーワードの“モテ”について語った。

ニュース
注目記事
『キミだけにモテたいんだ。』公開記念舞台挨拶(左から:梅原裕一郎、斉藤壮馬、内山昂輝、富園力也)(C)2019「キミモテ」製作委員会
  • 『キミだけにモテたいんだ。』公開記念舞台挨拶(左から:梅原裕一郎、斉藤壮馬、内山昂輝、富園力也)(C)2019「キミモテ」製作委員会
  • 『キミだけにモテたいんだ。』公開記念舞台挨拶(斉藤壮馬)(C)2019「キミモテ」製作委員会
  • 『キミだけにモテたいんだ。』公開記念舞台挨拶(内山昂輝)(C)2019「キミモテ」製作委員会
  • 『キミだけにモテたいんだ。』公開記念舞台挨拶(梅原裕一郎)(C)2019「キミモテ」製作委員会
  • 『キミだけにモテたいんだ。』公開記念舞台挨拶(富園力也)(C)2019「キミモテ」製作委員会
オリジナルアニメ映画『キミだけにモテたいんだ。』が10月26日、東京・TOHOシネマズ新宿にて公開記念舞台挨拶を開催した。
会場には中二病をこじらせた古田時夫役・斉藤壮馬、子どもすぎる性格の“アシモ”こと葦田茂一役・内山昂輝、フェミニンな戸島幸太郎役・富園力也、執事的な存在の後藤田駿役・梅原裕一郎が登壇。本作の見どころやキーワードの“モテ”について語った。

舞台挨拶は上映後だったこともあり、斉藤がまず「言葉にしなくてもシンプルにいろんな感情を楽しんむことができる」とトーク。

『キミだけにモテたいんだ。』公開記念舞台挨拶(斉藤壮馬)(C)2019「キミモテ」製作委員会
斉藤壮馬【画像クリックでフォトギャラリーへ】
内山は54分という上映時間から「見やすい作りでジェットコースターのような怒涛の展開で楽しんでいただけるストーリー」と本作の魅力を述べる。

『キミだけにモテたいんだ。』公開記念舞台挨拶(内山昂輝)(C)2019「キミモテ」製作委員会
内山昂輝【画像クリックでフォトギャラリーへ】
また、本作で声優デビューを果たした富園は「キャラクターも成長しているけれども自身も成長できた」ことをコメント。アフレコの際には声が出なくなりそうなほど緊張したというが、そんな現場を「夢のような時間で幸せでした」と振り返ったほか佐橋亜紀役の松岡禎丞から「そのままで大丈夫」と心強いアドバイスを受けたことも明かした。

さらに、見た目はいいのにどこか“残念”でモテない男子高校生たちというキャラクターについて魅力や思い入れを聞かれると、執事的な存在の駿を演じた梅原は「最初は大人なキャラなのかな……と思うけど、話が進むにつれて年相応の幼さも見え、ギャップが魅力かな」と回答。

『キミだけにモテたいんだ。』公開記念舞台挨拶(梅原裕一郎)(C)2019「キミモテ」製作委員会
梅原裕一郎【画像クリックでフォトギャラリーへ】

また斉藤が時夫について、「本が好きだったり、本の中のヒロインがどこかにいないかなと思っていた」という昔の自分との類似点を語ると、これにはアシモを演じた内山が「似ているところはありません!!」と正反対の意見で張り合い、会場から笑いが起こった。

広告の後にも続きます
本作のキーワードとなる“モテ”に関する話題では、富園が「何かに頑張っている姿や一生懸命な人はかっこいい。夢や仕事に頑張っている人は本当にキラキラしている」と話す と、斉藤が「同じ!」と言いつつも駿のようにギャップがある人物が“モテる”と言及。

『キミだけにモテたいんだ。』公開記念舞台挨拶(富園力也)(C)2019「キミモテ」製作委員会
富園力也【画像クリックでフォトギャラリーへ】ここから「この中で一 番ギャップがあるのは誰だろう?」という話になり、斉藤がなかなか笑わないという内山について「笑ってくれた時が嬉しい!」と語るなど盛り上がった。

このほか“小田原城星高校モテメン部”としてメインキャストの5人が歌う主題歌「ハイスクールプリンセス」については、梅原が「耳に残りやすく、収録から時間が空いた今でもキャッチーなメロディーなのでふいに口ずさんでいる」ことを明かす。
富園は初めて同曲が使用された予告映像が流れた時を振り返り、「鳥肌が立ち感動した」と嬉しそうに話した。

最後はキャストを代表して、斉藤が「王道青春ストーリーではなく一筋縄ではいかないストーリーですが、人を好きになるときに一歩踏み出す勇気をくれる作品です」と本作に込められた思いを寄せ、舞台挨拶は大盛況の中で幕が閉じられた。

『キミだけにモテたいんだ。』公開記念舞台挨拶
日程:10月26日(土)17:00~17:35(35分)※上映後
場所:TOHOシネマズ新宿
登壇者:斉藤壮馬(古田時夫役)/内山昂輝(葦田茂一役)/富園力也(戸島幸太郎役)/ 梅原裕一郎(後藤田駿役)
(C)2019「キミモテ」製作委員会
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集