「仮面ライダー」ゼロワンの“誕生”とジオウの“終幕”が交差する! 新作映画12月21公開 | アニメ!アニメ!

「仮面ライダー」ゼロワンの“誕生”とジオウの“終幕”が交差する! 新作映画12月21公開

『仮面ライダーゼロワン』と『仮面ライダージオウ』の冬の新作映画『仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション』が12月21日に公開決定。ティザービジュアルが到着したほか、特報映像もWEBで初お披露目となった。

ニュース
『仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション』ティザービジュアル「ゼロワン&ジオウ」製作委員会(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
  • 『仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション』ティザービジュアル「ゼロワン&ジオウ」製作委員会(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
  • 『仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション』特報映像カット「ゼロワン&ジオウ」製作委員会(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
『仮面ライダーゼロワン』と『仮面ライダージオウ』の冬の新作映画『仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション』が12月21日に公開決定。ティザービジュアルが到着したほか、特報映像もWEBで初お披露目となった。

このたび到着したティザービジュアルは、仮面ライダーゼロワンがアタッシュリカバー、仮面ライダージオウがジカンギレードを勢いよく振りかざす、ゼロワンのイエローとジオウのピンクが対照的な鮮やかなデザインだ。
さらに「決して、交わってはならない」という、互いに己の正義のために戦うはずの仮面ライダーたちにとって衝撃的なコピーが書かれているほか、「ゼロワン、誕生の日。」「ジオウ、終幕の日。」という本作で描かれる新たな物語を感じさせるワードも並ぶ。

『仮面ライダーゼロワン』において、社長の座に就く者のみが使用できるアイテムとして第1話から登場した飛電ゼロワンドライバーだが、それは誰の意思によって誕生し、飛電或人の手に渡ったのか。
また『仮面ライダージオウ』において、名実ともに平成仮面ライダーの王となった仮面ライダージオウだが、すべてがリセットされた新たな世界で生きるソウゴたちは何故再び仮面ライダーに変身し、仮面ライダーゼロワンと交わることになったのか。
ゼロワンの誕生と、ジオウが選ぶ本当の終幕がクロスオーバーする物語に期待が膨らむ。


そして『劇場版 仮面ライダージオウ Over Quartzer』の本編後にしか観ることができなかった特報映像も、これにあわせてWEBで初お披露目となった。
“伝説を背負いし者”“平成”という文字ともに平成最後の仮面ライダー「仮面ライダージオウ」が、“伝説を創りし者”“令和”という文字ともに令和最初の仮面ライダー「仮面ライダーゼロワン」が現れ、対になった2人のヒーローが「決して、交わってはならない」という言葉を強調させる映像となっている。

『仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション』は、12月21日よりロードショー。

『仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション』
公開日:12月21日(土)ROADSHOW
出演者:
「仮面ライダーゼロワン」高橋文哉、岡田龍太郎、井桁弘恵、鶴嶋乃愛、中川大輔、砂川脩弥
「仮面ライダージオウ」奥野壮、押田岳、大幡しえり、渡邊圭祐

「ゼロワン&ジオウ」製作委員会(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集