「AbemaTV」でお兄ちゃん&お姉ちゃん気分に浸ろう!“妹の日”特集で俺妹、エロ漫画先生が一挙配信 | アニメ!アニメ!

「AbemaTV」でお兄ちゃん&お姉ちゃん気分に浸ろう!“妹の日”特集で俺妹、エロ漫画先生が一挙配信

「AbemaTV」は2019年9月6日の“妹の日”に合わせ、「アニメLIVEチャンネル」にてTVアニメ『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』シリーズとTVアニメ『エロマンガ先生』を一挙配信することを決定した。『俺妹』シリーズは、テレビ未放送エピソードも含めた特別編成となる。

ニュース
AbemaTV「妹の日特集」(C)伏見つかさ/アスキー・メディアワークス/OIP(C)伏見つかさ/アスキー・メディアワークス/OIP2(C)2016 伏見つかさ/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/EMP
  • AbemaTV「妹の日特集」(C)伏見つかさ/アスキー・メディアワークス/OIP(C)伏見つかさ/アスキー・メディアワークス/OIP2(C)2016 伏見つかさ/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/EMP
  • 『エロマンガ先生』(C)2016 伏見つかさ/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/EMP
  • 『エロマンガ先生』(C)2016 伏見つかさ/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/EMP
  • 『エロマンガ先生』(C)2016 伏見つかさ/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/EMP
  • 『エロマンガ先生』(C)2016 伏見つかさ/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/EMP
  • 『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』(C)伏見つかさ/アスキー・メディアワークス/OIP2
  • 『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』(C)伏見つかさ/アスキー・メディアワークス/OIP2
  • 『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』(C)伏見つかさ/アスキー・メディアワークス/OIP2
2019年9月6日“妹の日”に合わせ、AbemaTV「アニメLIVEチャンネル」にてTVアニメ『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』シリーズとTVアニメ『エロマンガ先生』を一挙配信することを決定した。『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』シリーズは、テレビ未放送エピソードも含めた特別編成となっている。

『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』シリーズと『エロマンガ先生』は、共に伏見つかさのライトノベルを原作とするアニメ作品。妹の日当日の9月6日に第1期が一挙配信される『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』は、主人公・高坂京介が不仲の実妹である高坂桐乃の“秘密”を知ったことをきっかけに始まるラブコメディ作品だ。

『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』(C)伏見つかさ/アスキー・メディアワークス/OIP
『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』(C)伏見つかさ/アスキー・メディアワークス/OIP
7日に一挙配信される『エロマンガ先生』はライトノベル作家の主人公・和泉正宗と、その挿絵を担当する義妹・和泉紗霧が創作を通じて交流してゆく物語。共に魅力的な“妹”がヒロインとして活躍する作品であり、TVシリーズが終了した現在でも大きな人気を誇っている。

『エロマンガ先生』(C)2016 伏見つかさ/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/EMP
『エロマンガ先生』(C)2016 伏見つかさ/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/EMP
「AbemaTV」妹の日特集は、「アニメLIVEチャンネル」にて9月6日から配信スタート。

「AbemaTV」妹の日特集

『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』(第1期)全話一挙配信
配信日時:
9月5日(木)26時30分~
9月6日(金)15時00分~
9月6日(金)23時30分~
配信後2週間「Abema ビデオ」にて無料視聴可能となります。

『俺の妹がこんなに可愛いわけがない。』(第2期)全話一挙配信
配信日時:
第1話~9話
9月13日(金)12時00分~
(※本放送回のみ、2分割となっております。視聴予約の際はご注意くださいませ)
第1~6話 9月13日(金)12時00分~
第7~9話 9月13日(金)16時05分~

9月13日(金)17時30分~
9月13日(金)23時30分~

第10話~16話
9月20 日(金)12時00分~
9月20 日(金)19時00分~
9月20 日(金)23時30分~
配信後2週間「Abema ビデオ」にて無料視聴可能となります。

『エロマンガ先生』全話一挙配信
配信日時:2019年9月7日(土)12時00分~
※9月6日(金)の12時10分より第1~6話の一挙配信、9月7日(土)の9時より第7~12話の一挙配信も行います。
また、第1~6話が配信後2週間「Abemaビデオ」にて無料視聴可能となります。

(C)伏見つかさ/アスキー・メディアワークス/OIP
(C)伏見つかさ/アスキー・メディアワークス/OIP2
(C)2016 伏見つかさ/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/EMP
《三日月影狼》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集