「ゲゲゲの鬼太郎」人間の負の感情が虎になって… 64話先行カット | アニメ!アニメ!

「ゲゲゲの鬼太郎」人間の負の感情が虎になって… 64話先行カット

TVアニメ『ゲゲゲの鬼太郎』第64話「水虎が映す心の闇」の先行場面カットが公開された。水の身体を持つ妖怪・水虎にまつわるエピソードとなっている。

ニュース
「『ゲゲゲの鬼太郎』第64話先行カット」(C)水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション
  • 「『ゲゲゲの鬼太郎』第64話先行カット」(C)水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション
  • 「『ゲゲゲの鬼太郎』第64話先行カット」(C)水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション
  • 「『ゲゲゲの鬼太郎』第64話先行カット」(C)水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション
  • 「『ゲゲゲの鬼太郎』第64話先行カット」(C)水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション
  • 「『ゲゲゲの鬼太郎』第64話先行カット」(C)水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション
  • 「『ゲゲゲの鬼太郎』第64話先行カット」(C)水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション
  • 「『ゲゲゲの鬼太郎』第64話先行カット」(C)水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション
TVアニメ『ゲゲゲの鬼太郎』第64話「水虎が映す心の闇」の先行場面カットが公開された。水の身体を持つ妖怪・水虎にまつわるエピソードとなっている。

夫が勤めていた会社の倒産をきっかけに、新しい街に越してきた翔子と家族。しかしその街は鬼久保食品の社長一家が牛耳っていた。
慣れない仕事を押し付けられ、社長になじられる夫、社長の息子とその取り巻きにいじめられる息子。そして翔子もまた社長夫人に苛まれており、家庭からは笑顔が消えてしまう。

「『ゲゲゲの鬼太郎』第64話先行カット」(C)水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション
『ゲゲゲの鬼太郎』第64話先行カット
ある日、翔子は婦人会の会合に向かうと遅刻の件を責められて、大勢の人の前で土下座を強要される。すると憎悪を募らせた彼女の絶叫に、呼応するようにして水虎が姿を現す。「約束を果たしに来た」と告げる水虎に翔子は……。

「『ゲゲゲの鬼太郎』第64話先行カット」(C)水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション
『ゲゲゲの鬼太郎』第64話先行カット
「『ゲゲゲの鬼太郎』第64話先行カット」(C)水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション
『ゲゲゲの鬼太郎』第64話先行カット今回登場する妖怪は、人間の負の感情を反映し虎の姿になるといわれている水虎。先行場面カットでは特徴的な青い体も確認できた。


64話は7月14日(日)オンエア。

『ゲゲゲの鬼太郎』
毎週日曜朝9時~9時30分放送中

(C)水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集