「劇場版 ジオウ」戦国時代にタイムトラベル!? 織田信長役で前野朋哉、家臣役で若林時英が出演 | アニメ!アニメ!

「劇場版 ジオウ」戦国時代にタイムトラベル!? 織田信長役で前野朋哉、家臣役で若林時英が出演

『劇場版 仮面ライダージオウ Over Quartzer』(7月26日ロードショー)に、戦国時代の英雄・織田信長役として前野朋哉、その家臣であり忍者の牛三役として若林時英の出演が決定。それぞれからコメントも到着した。

ニュース
『劇場版 仮面ライダージオウ/騎士竜戦隊リュウソウジャー』織田信長役:前野朋哉 オフショット(C)劇場版「ジオウ・リュウソウジャー」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
  • 『劇場版 仮面ライダージオウ/騎士竜戦隊リュウソウジャー』織田信長役:前野朋哉 オフショット(C)劇場版「ジオウ・リュウソウジャー」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
  • 『劇場版 仮面ライダージオウ/騎士竜戦隊リュウソウジャー』織田信長役:前野朋哉(C)劇場版「ジオウ・リュウソウジャー」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
  • 『劇場版 仮面ライダージオウ/騎士竜戦隊リュウソウジャー』牛三役:若林時英(C)劇場版「ジオウ・リュウソウジャー」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
  • 『劇場版 仮面ライダージオウ/騎士竜戦隊リュウソウジャー』ホップ!ステップ!ジャンピングヒーロー(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
『劇場版 仮面ライダージオウ Over Quartzer』(7月26日ロードショー)に、戦国時代の英雄・織田信長役として前野朋哉、その家臣であり忍者の牛三役として若林時英の出演が決定。それぞれからコメントも到着した。さらに6月14日より発売される、前売券の特典「ホップ!ステップ!ジャンピングヒーロー」の詳細も明らかになった。

本作では、『仮面ライダージオウ』の“真のエンディング”に位置づけられるストーリーが展開。前野朋哉演じる織田信長、若林時英演じる牛三は、戦国時代にタイムトラベルしたジオウと出会う形で登場することになる。
なぜジオウは戦国時代へと向かい、そして戦国時代の2人との出会いは“最高最善の魔王”を目指すジオウに何をもたらすのだろうか。2人の“魔王”が出会うことで巻き起こる、壮大な物語に期待となりそうだ。

『仮面ライダー』作品への出演は、前野、若林ともに自身初めてとのこと。
前野は子どもが生まれてからも家族みんなで観るほどの大ファンだという『仮面ライダー』シリーズ出演への興奮を、若林は「平成仮面ライダー」そして『仮面ライダージオウ』の集大成である本作へ出演する喜びを語っている。
特に前野は、従来の信長のイメージと一線を画す演技を披露しているそうで、時空を超える大冒険にふさわしい2人の活躍に注目したい。

また6月14日より発売が開始される、前売券の特典「ホップ!ステップ!ジャンピングヒーロー」の情報も明らかになった。その名の通り伸縮させると大ジャンプをくりだすおもちゃで、「仮面ライダージオウver.」「リュウソウレッドver.」がラインナップ。全国合計各4万個の限定品で、前売券を購入するとどちらか1つを受け取れる。




YouTube「東映映画チャンネル」では、キャストたちが特典で遊ぶWEB限定バージョンの映像を公開中だ。

『劇場版 仮面ライダージオウ Over Quartzer』は、『騎士竜戦隊リュウソウジャー THE MOVIE タイムスリップ!恐竜パニック!!』との2本立てで7月26日よりロードショー。

<以下、コメント全文掲載>


【前野朋哉】


まさかの!?織田信長役で参加させていただき、信長として暴れさせてもらってます。ソウゴくん、ゲイツくん、ウォズくん、ツクヨミちゃんとも共演でき、仮面ライダー愛に溢れる現場に参加できて本当に幸せでした。子どもの頃リアルタイムで観ていたのは「仮面ライダーBLACK RX」で、平成仮面ライダーは大学生の頃、「仮面ライダー響鬼」を友達が観ていた影響で観はじめ、子どもが2人できた現在でも、「仮面ライダージオウ」を家族みんなでドハマりしながら観ています。自分専用の「響鬼」と「ダブル」のライドウォッチも持っています!この物語は「過去」「現在」「未来」と様々な立場の人間が交差していき「新しい歴史」を作っていく話だと思っています。各々がもつ仮面ライダーとの思い出を胸に、ソウゴくん達が作る「未来」を皆さんの目で見届けてほしいと思います。

【若林時英】


仮面ライダー作品は自分にはご縁がないと思っていたので、今回参加できてとても嬉しく思います。脚本を読む前は「もしかしたら仮面ライダーに変身するかも」と淡い期待があったのですが、台本を拝見して人生は甘くないと改めて実感しました。キャスト、スタッフの皆さんの仮面ライダー愛がすごい現場だと初日に感じたのを今でも覚えています。僕の仮面ライダーといえば「仮面ライダー555(ファイズ)」で、子どものころファイズごっこを友達と遊んでいた時に、当時はうまく「ファイズ」と言えず「パィズ」と言っていたので、毎回ファイズになれなくてよくケンカしていました(笑)平成仮面ライダー、仮面ライダージオウの集大成です!僕が演じる牛三も活躍している…はず!ですので、ぜひお楽しみに!

★前売券料金(税込)
一般1,400円 小人(3才以上)900円
6月14日(金)より劇場窓口にて発売開始!(一部劇場を除く)
<プレゼント付前売券情報> 
全国合計各4万個限定! ※劇場により数に限りがございます。
「ホップ!ステップ!ジャンピングヒーロー」
仮面ライダージオウver./リュウソウレッドver.
全2種のうち、どちらか一つをプレゼント!

(C)劇場版「ジオウ・リュウソウジャー」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集