「ナルト」「ボルト」の世界が“富士急ハイランド”に!シューティングライドアトラクションなど登場 | アニメ!アニメ!

「ナルト」「ボルト」の世界が“富士急ハイランド”に!シューティングライドアトラクションなど登場

「富士急ハイランド」にて、アニメ『NARUTO-ナルト-』と、『BORUTO-ボルト-NARUTO NEXT GENERATIONS』の世界観が再現されたテーマエリア「NARUTO×BORUTO 富士 木ノ葉隠れの里」が2019年7月26日からオープン。

ニュース
「科学忍具道場」(C)岸本斉史 スコット/集英社・テレビ東京・ぴえろ
  • 「科学忍具道場」(C)岸本斉史 スコット/集英社・テレビ東京・ぴえろ
  • 「NARUTO×BORUTO 富士 木ノ葉隠れの里」(C)岸本斉史 スコット/集英社・テレビ東京・ぴえろ
  • 『BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』イメージ(C)岸本斉史 スコット/集英社・テレビ東京・ぴえろ
  • 『NARUTO』『BORUTO』(C)岸本斉史 スコット/集英社・テレビ東京・ぴえろ
「富士急ハイランド」にて、アニメ『NARUTO-ナルト-』と『BORUTO-ボルト- -NARUTO NEXT GENERATIONS-』の世界観が再現されたテーマエリア「NARUTO×BORUTO 富士 木ノ葉隠れの里」が2019年7月26日からオープン。シューティングライドアトラクションをはじめ、ミュージアム、写真館、アーケードゲームなど、作品世界を再現した施設となっている。

「NARUTO×BORUTO 富士 木ノ葉隠れの里」は、「富士急ハイランド」にオープンする新テーマエリア。ナルトやボルトが暮らす「木ノ葉隠れの里」がイメージされている。
テーマエリアには、3Dシューティングライド「科学忍具道場」を中心に、『NARUTO-ナルト- 疾風伝』の世界観に浸れるミュージアム、キャラクターと一緒に写真が撮れる写真館、クリアするとオリジナルグッズが手に入るアーケードゲーム、作中に登場する「一楽」をモチーフにしたラーメン店、たいやきを提供する甘味処などが軒を連ね、『NARUTO』『BORUTO』の世界観を存分に堪能可能だ。

そして、目玉となる「科学忍具道場」は、3D映像を使用したシューティングライドアトラクションだ。
ゲストは4人乗りのライドに乗って3Dメガネをかけ、“忍術体験フェスティバル”に参加。ボルトたちに案内されながら、サスケやカカシなど里を代表する忍(しのび)たちの術によって次々と繰り出される的を、ライドに備え付けられた忍者ガンで狙い撃っていく。最後に獲得スコアとそれに応じた忍適性が表示。スコアの競い合い、最高ランクの「火影(ほかげ)級」を目指すなど様々な楽しみ方を選べる。

「NARUTO×BORUTO 富士 木ノ葉隠れの里(ふじ このはがくれのさと)」は、2019年7月26日から「富士急ハイランド」にオープン。

【施設概要】
■エリア名
「NARUTO×BORUTO 富士 木ノ葉隠れの里(ふじ このはがくれのさと)」
■開業
2019年7月26日(金)

【富士急ハイランド 営業データ】
■営業時間
夏期(7/20~8/31) 平日8:30~21:00 土休日・お盆 8:00~22:00
通常期 平日9:00~17:00 土休日9:00~18:00
※季節により変動致します。詳しくはHPをご確認ください。
■休園日
2019年6月13日(木)、27日(木)、7月4日(木)※8、9月は無休


(C)岸本斉史 スコット/集英社・テレビ東京・ぴえろ
《MoA》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集