さくらももこの代表作「コジコジ」舞台化!乃木坂46・向井葉月が主演 | アニメ!アニメ!

さくらももこの代表作「コジコジ」舞台化!乃木坂46・向井葉月が主演

さくらももこによる“ナンセンスファンタジー”『コジコジ』が、乃木坂46・向井葉月主演で舞台化決定。脚本・演出は、舞台『ギャグマンガ日和』などで知られる、なるせゆうせいが担当する。

ニュース
舞台版『コジコジ』
  • 舞台版『コジコジ』
さくらももこによる“ナンセンスファンタジー”『コジコジ』が、乃木坂46・向井葉月主演で舞台化決定。脚本・演出は、舞台『ギャグマンガ日和』などで知られる、なるせゆうせいが担当する。

『コジコジ』の原作は、『ちびまる子ちゃん』で知られるさくらももこによるマンガだ。
物語は“メルヘンの国”を舞台に、泳げない魚と飛べない鳥の合体した半魚鳥の次郎くん、有名人のサインばかり集める太陽の王様ゲラン、謎のブルガリア人ジョニーくん、天使らしからなる容姿で悪者に恋心を抱く天使・吾作、なぜかメルヘンの国にいる悪者ブヒブヒなど、一癖も二癖もある変なキャラクターたちが登場。
そんな面々の中でも、年齢も性別も不明なコジコジという謎の宇宙生命体は、自由気ままでありながら、ときどき哲学的な発言で真理をついたり、かと思えばとんちんかんな言動で級友たちを呆れさせたりと、特に異彩を放っていた……。

このたび発表された舞台版は、コジコジ役を乃木坂46・向井が挑戦。謎の宇宙生命体をどのように演じるのか、早くも注目が集まる。
また脚本・演出は、『ギャグマンガ日和』や『ハイスクール奇面組』の舞台演出を手掛けた、なるせゆうせいが担当。「シュールさ」や「メルヘン」、そして笑いがたくさん詰め込まれた本作をどのように表現するのか、続報と併せて楽しみに待ちたい。

舞台版『コジコジ』は、2019年8月21日~25日まで「CBGK シブゲキ!!」にて上演。

<公演概要>
タイトル:舞台版「コジコジ」
原作:さくらももこ
脚本・演出:なるせゆうせい
日程:2019年8月21日(水)~25日(日)
会場:CBGK シブゲキ!!

チケット:プレミアム席¥9,800 S 席¥7,800 ※プレミアム席は非売品プレミアムお土産付き
最速先行(抽選) :2019年4月27日(土)~2019年5月6日(日)
出演者先行(抽選):2019年5月9日(木)~2019年5月15日(水)
先着先行:2019年5月25日(土)~2019年5月6日(月)
チケット一般発売(予定):2019年6月22日(土)10:00
キャスト:向井葉月(乃木坂46) 他
主催:舞台版コジコジ製作委員会
《MoA》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集