藤原啓治&矢島晶子、「クレしん」と真逆の“悪役コンビ”に!? 「バースデー・ワンダーランド」本編シーン公開 | アニメ!アニメ!

藤原啓治&矢島晶子、「クレしん」と真逆の“悪役コンビ”に!? 「バースデー・ワンダーランド」本編シーン公開

原監督と『クレヨンしんちゃん』シリーズなどでタッグを組んできた声優・藤原啓治と矢島晶子が演じる“悪役コンビ”の登場する本編シーンが公開された。

ニュース
『バースデー・ワンダーランド』(C)柏葉幸子・講談社/2019「バースデー・ワンダーランド」製作委員会
  • 『バースデー・ワンダーランド』(C)柏葉幸子・講談社/2019「バースデー・ワンダーランド」製作委員会
  • 『バースデー・ワンダーランド』(C)柏葉幸子・講談社/2019「バースデー・ワンダーランド」製作委員会
  • 『バースデー・ワンダーランド』(C)柏葉幸子・講談社/2019「バースデー・ワンダーランド」製作委員会
『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲』などで知られる原恵一監督の最新映画『バースデー・ワンダーランド』が、2019年4月26日に公開を控えている。今回、原監督と『クレヨンしんちゃん』シリーズなどでタッグを組んできた声優・藤原啓治と矢島晶子が演じる“悪役コンビ”の登場する本編シーンが公開された。

『バースデー・ワンダーランド』は、“大人が泣けるアニメーションの巨匠”と言われる映画監督・原恵一による待望の最新作。本作の主人公であり、自分に自信がない女の子アカネは、謎の錬金術師ヒポクラテスによって突然救世主にされてしまい、ワンダーランドの世界へ連れて行かれることに。そこは幸せな色に満ちたカラフルな世界だったが、色が失われてしまう危機が迫っていた……。

今回公開された本編シーンは、アカネが泊っている宿で食料を奪おうとするザン・グとドロポの登場シーンだ。
ザン・グとドロポは、アカネの行く先々に現れ、モノを壊したり奪ったり悪さばかりし、ワンダーランドの人々からも恐れられている存在。食料が減り、水不足の危機に陥っているワンダーランドの中で「食い物を出せ」と店主を脅すなど、その悪役ぶりを発揮している。



ザン・グ役の藤原、ドロポ役の矢島は、『クレヨンしんちゃん』などを通して原監督と27年来の付き合い。絶大な信頼を寄せられ、これまでに原監督作品『河童のクゥと夏休み』、『カラフル』、『百日紅 ~Miss HOKUSAI~』にも出演した。

本作での二人の起用について原監督は「敵役のザン・グとドロポの悪役コンビは、藤原さんと矢島さんにぴったりだと思ったので演じてもらうことにしました。過去の作品にも出演してもらっていて、とても信頼している声優さんです。藤原さんにはワンダーランドの誰もが恐れているザン・グの怖さを表現してもらい、矢島さんは悪役だけどどこか憎めないドロポを演じてもらいました。ひろしとしんのすけとは真逆の悪役キャラを楽しみにしてほしいです」と語っている。

映画『バースデー・ワンダーランド』は、2019年4月26日より全国ロードショー。

出演:松岡茉優 杏 麻生久美子 東山奈央 藤原啓治 矢島晶子・市村正親
原作:柏葉幸子「地下室からのふしぎな旅」(講談社青い鳥文庫)
キャラクター/ビジュアル:イリヤ・クブシノブ
脚本:丸尾みほ
監督:原恵一
テーマソング:milet「THE SHOW」(SME Records)
イメージソング・挿入歌:milet「Wonderland」(SME Records)

▼公開情報
┃タイトル:『バースデー・ワンダーランド』
┃公開表記:4月26日(金) 全国ロードショー
┃配給表記:ワーナー・ブラザース映画


(C)柏葉幸子・講談社/2019「バースデー・ワンダーランド」製作委員会
《MoA》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集