「ドメスティックな彼女」夏生の陽菜への気持ちを知った瑠衣は“嫌いになる”と宣言をする…第11話先行カット | アニメ!アニメ!

「ドメスティックな彼女」夏生の陽菜への気持ちを知った瑠衣は“嫌いになる”と宣言をする…第11話先行カット

TVアニメ『ドメスティックな彼女』より、3月22日(金)放送の第11話「ホントにいいの?」のあらすじと先行カットが到着した。

ニュース
『ドメスティックな彼女』第11話先行カット(C)流石景・講談社/ドメカノ製作委員会
  • 『ドメスティックな彼女』第11話先行カット(C)流石景・講談社/ドメカノ製作委員会
  • 『ドメスティックな彼女』第11話先行カット(C)流石景・講談社/ドメカノ製作委員会
  • 『ドメスティックな彼女』第11話先行カット(C)流石景・講談社/ドメカノ製作委員会
  • 『ドメスティックな彼女』第11話先行カット(C)流石景・講談社/ドメカノ製作委員会
  • 『ドメスティックな彼女』第11話先行カット(C)流石景・講談社/ドメカノ製作委員会
  • 『ドメスティックな彼女』第11話先行カット(C)流石景・講談社/ドメカノ製作委員会
  • 「ドメスティックな彼女」(C)流石景・講談社/ドメカノ製作委員会
TVアニメ『ドメスティックな彼女』より、3月22日(金)放送の第11話「ホントにいいの?」のあらすじと先行カットが到着した。

「ドメスティックな彼女」(C)流石景・講談社/ドメカノ製作委員会
原作は、流石景が「週刊少年マガジン」にて連載中の同名コミック。男子高校生の藤井夏生と、初対面で初体験をしてしまった橘瑠衣、父の再婚相手の連れ子で夏生が思いを寄せる英語教師の橘陽菜との禁断の三角関係の模様が描かれる。


第11話では、夏生の陽菜への気持ちを知り、瑠衣は夏生を「嫌いになる」宣言をする。修学旅行の準備に沸く中、新人賞を文芸部員が受賞したとの知らせが届いた。祝福ムードの中、夏生はある決意を胸に桐谷のもとを訪ねる……。


『ドメスティックな彼女』第11話「ホントにいいの?」は、MBS、TBS、BS-TBS“アニメイズム”ほかにて3月22日(金)より放送。

■放送
MBS、TBS、BS-TBS“アニメイズム”枠ほかにて放送中
MBS 毎週金曜深夜1:55~ / TBS 毎週金曜深夜1:55~
BS-TBS 毎週土曜深夜1:00~

AT-X 毎週月曜22:00~
(リピート放送:毎週水曜日 14:00/毎週土曜日 6:00)
ITV 毎週木曜深夜 1:36~ 
ATV 毎週月曜深夜 1:28~

■配信
Amazon Prime Video にて放送に先駆けて日本独占配信決定

■スタッフ
原作:流石 景 (講談社「週刊少年マガジン」連載)
監督:井畑翔太
シリーズ構成:高橋龍也 
キャラクターデザイン:井出直美 
美術監督:魏 斯曼 / 美術設定:高橋麻穂 
色彩設計:林 由稀 / 撮影監督:伊藤康行
編集:小島俊彦 / 音響監督:立石弥生 
音響制作:ビットプロモーション / 音楽制作:フライングドッグ
音楽:甲田雅人 / アニメーション制作:ディオメディア

■キャスト
橘 瑠衣:内田真礼 / 橘 陽菜:日笠陽子 / 藤井 夏生:八代 拓
柏原 もも:佳村はるか / 葦原 美雨:小原好美 
藤井昭人:飛田展男 / 橘都樹子:日野由利加
栗本文哉:江口拓也 / 柾岡悠弥:益山武明 / 木根和志:梶原岳人
桐谷怜士:緑川光 / 萩原柊:平川大輔 / 小林昌樹:津田健次郎

■音楽
オープニングテーマ:「カワキヲアメク」美波
エンディングテーマ:「わがまま」瀧川ありさ

(C)流石景・講談社/ドメカノ製作委員会
《松本 翼》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集