「スター☆トゥインクルプリキュア」故郷や星空界について語り出したララだったが… 6話先行カット | アニメ!アニメ!

「スター☆トゥインクルプリキュア」故郷や星空界について語り出したララだったが… 6話先行カット

TVアニメ『スター☆トゥインクルプリキュア』第6話の先行場面カットが公開された。追加キャストとして上田燿司の出演も決定。ノットレイダーの一味・バケニャーンを演じる。

ニュース
注目記事
「『スター☆トゥインクルプリキュア』第6話先行カット」(C)ABC-A・東映アニメーション
  • 「『スター☆トゥインクルプリキュア』第6話先行カット」(C)ABC-A・東映アニメーション
  • 「『スター☆トゥインクルプリキュア』第6話先行カット」(C)ABC-A・東映アニメーション
  • 「『スター☆トゥインクルプリキュア』第6話先行カット」(C)ABC-A・東映アニメーション
  • 「『スター☆トゥインクルプリキュア』第6話先行カット」(C)ABC-A・東映アニメーション
  • 「『スター☆トゥインクルプリキュア』第6話先行カット」(C)ABC-A・東映アニメーション
  • 「『スター☆トゥインクルプリキュア』第6話先行カット」(C)ABC-A・東映アニメーション
  • 「バケニャーン役 上田燿司」(C)ABC-A・東映アニメーション
TVアニメ『スター☆トゥインクルプリキュア』第6話「闇のイマジネーション!?ダークペン出現!」の先行場面カットが公開された。追加キャストとして上田燿司の出演も決定。ノットレイダーの一味・バケニャーンを演じる。

ララは壊れたロケットの修理をしているが、エラー続きで上手く行かない。そんな彼女の気分転換になればと、ひかるは天文台に行ってみようと誘う。最初は乗り気でなかったララだが、天文台の中に入ると感嘆し、故郷である惑星サマーンや星空界について語り出した。

「『スター☆トゥインクルプリキュア』第6話先行カット」(C)ABC-A・東映アニメーション
『スター☆トゥインクルプリキュア』第6話先行カット
だが天文台の管理人・遼太郎から星の輝きが鈍っていることを聞いたララは、スタープリンセスの言葉を思い出す。そして息抜きしてほしいと願うひかるに、「邪魔をするな」と言って修理に戻ろうとする。そんなララに遼太郎はプラネタリウムを見せて、星座について説いていると、スターカラーペンダントが反応し……。

「『スター☆トゥインクルプリキュア』第6話先行カット」(C)ABC-A・東映アニメーション
『スター☆トゥインクルプリキュア』第6話先行カット
先行カットではララがプラネタリウムを見ている場面も確認できた。星や宇宙をテーマにした本作らしいエピソードに要注目だ。

「バケニャーン役 上田燿司」(C)ABC-A・東映アニメーション
バケニャーン役 上田燿司
さらにノットレイダーの一味・バケニャーン役として上田燿司の出演も決定した。
「プリキュア」シリーズへの出演について上田は「子供たちが、人生の最初期に触れる作品に関わる事の責任と素晴らしさを感じています。バケニャーンはアイワーンの付き人のような立ち位置ですが、食えない奴な感じも。掴みどころのなさを、声にものせて行ければと思っています」とコメントを発表した。

そして視聴者に向けて「娘が4歳からダンスを続けていますが、キッカケはプリキュアのダンスを覚えて踊ったこと。この作品を見たみなさんが何かを好きになったり大切なものを見つけるキッカケをになるような、素敵なものをとどけられたらと願っています」とメッセージを伝えた。


TVアニメ『スター☆トゥインクルプリキュア』
毎週日曜日朝8時30分よりABC・テレビ朝日系列にて放送中

広告の後にも続きます
(C)ABC-A・東映アニメーション
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集