「明治東亰恋伽」浪川大輔、岡本信彦、森川智之がドラマ版に声出演!「少しでもお力になれるよう一所懸命」 | アニメ!アニメ!

「明治東亰恋伽」浪川大輔、岡本信彦、森川智之がドラマ版に声出演!「少しでもお力になれるよう一所懸命」

ドラマ&映画で展開する『明治東亰恋伽』より、原作ゲーム、TVアニメでも活躍する声優・浪川大輔、岡本信彦、森川智之が声の出演決定。

ニュース
『明治東亰恋伽』(C) MAGES./LOVE&ART (C)ドラマ/映画「明治東亰恋伽」製作委員会
  • 『明治東亰恋伽』(C) MAGES./LOVE&ART (C)ドラマ/映画「明治東亰恋伽」製作委員会
  • 浪川大輔
  • 岡本信彦
  • 森川智之
  • 『明治東亰恋伽』(C) MAGES./LOVE&ART (C)ドラマ/映画「明治東亰恋伽」製作委員会
『明治東亰恋伽』の実写ドラマ&映画版に、原作ゲーム&TVアニメで活躍する声優・浪川大輔、岡本信彦、森川智之が声で出演することが決定。
出演について森川は「ドラマ映画が製作されると聞いてびっくりしたのと同時に、長年『めいこい』に携わってきた僕もいちファンとして嬉しくなりました」とコメントを寄せている。

『明治東亰恋伽』の原作は、累計プレイヤー40万人以上を誇るタイムスリップ恋愛ファンタジーゲーム。現在、TVアニメが放送中。4月からは伊原六花主演のドラマ版が放送、劇場版公開は2019年中を予定している。
今回、原作ゲームとTVアニメでも活躍する森鴎外役の浪川、泉鏡花役の岡本、チャーリー役の森川が、物語の主人公・綾月芽衣に語り掛ける“付喪神(つくもがみ)”役として出演。ドラマ各話にてナビゲーターを務める。

蓄音機役を担当する浪川は「『めいこい』が実写版のドラマと映画が製作されたと聞いて、最初はびっくりしました。『めいこい』はガラケーから始まりスマホへ、2.5次元の舞台の製作など、幅広く展開されてきましたが、実写版のドラマ、映画まで!!と思いました。これも皆さんが応援してくれたからこそだと思います」とコメント。
さらに「蓄音機の役って皆さんどういうイメージがあるのかな、と思いますが、正直私も同じような感想を持ちました(笑)。出演するんだったら蓄音機の着ぐるみを着て出演したかったですね(笑)。少しでも皆さんの心に残せるよう、少しでもドラマ映画版のお力になれるよう一所懸命やらせていただきました」と語っている。

浪川大輔
万年筆役の岡本も喜びを語りつつ、「僕の役は万年筆ですが、役のイメージを掴むのが難しく、いろんな声で演じてみました。結局、決まったのが、声優っぽいタイプの声でした。声優っぽさでは浪川さんにも負けますが(笑)。今までにない役だったので手探りでしたが、精一杯演じさせていただきました。是非、ご期待ください」と演技にかけた思いを明かした。

岡本信彦
懐中時計役を演じる森川は「ドラマ映画サイドからなんと出演のご依頼をいただきました。僕がチャーリー役を実写で演じられるか不安になりましたが…でも、依頼されたのは芽衣ちゃんのお家の物置にある懐中時計の声の出演でした(笑)。この役は毎話ドラマに登場します。毎回どんな会話をするのか、ご期待してお待ちください。是非、ドラマ映画でも『めいこい』を楽しんでください」とメッセージを残している。

森川智之
ドラマ『明治東亰恋伽』は、2019年4月9日から、テレビ神奈川ほか全国8局にて放送開始。また、3月13日からは「U-NEXT」にてオリジナルメイキングが配信される。

U-NEXTオリジナルメイキング独占配信
【放送・配信前にチェック】
Episode 0:3月13日(水)12:00配信
【放送・配信と合わせて楽しめる】
Episode 1:4月9日~ 毎週火曜23:00配信


(C) MAGES./LOVE&ART (C)ドラマ/映画「明治東亰恋伽」製作委員会
《MoA》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集