劇場版「名探偵コナン」“ほぼ英語”でコナンと対決! 山崎育三郎&河北麻友子がゲスト出演 | アニメ!アニメ!

劇場版「名探偵コナン」“ほぼ英語”でコナンと対決! 山崎育三郎&河北麻友子がゲスト出演

劇場版『名探偵コナン 紺青の拳(こんじょうのフィスト)』(4月12日ロードショー)のゲスト声優として、山崎育三郎と河北麻友子の出演が決定した。両名ともシンガポールにてコナンと敵対する重要なキャラクター役で、出演パートの大部分が英語のセリフとなる。

ニュース
劇場版『名探偵コナン 紺青の拳(こんじょうのフィスト)』山崎育三郎&河北麻友子(C)2019 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会
  • 劇場版『名探偵コナン 紺青の拳(こんじょうのフィスト)』山崎育三郎&河北麻友子(C)2019 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会
  • 劇場版『名探偵コナン 紺青の拳(こんじょうのフィスト)』レオン・ロー(山崎育三郎)(C)2019 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会
  • 劇場版『名探偵コナン 紺青の拳(こんじょうのフィスト)』レイチェル・チェオング(河北麻友子)(C)2019 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会
  • 劇場版『名探偵コナン 紺青の拳(こんじょうのフィスト)』メインカット(C)2019 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会
劇場版『名探偵コナン 紺青の拳(こんじょうのフィスト)』(4月12日ロードショー)のゲスト声優として、山崎育三郎と河北麻友子の出演が決定した。両名ともシンガポールにてコナンと敵対する重要なキャラクター役で、出演パートの大部分が英語のセリフとなる。

本作では劇場版『名探偵コナン』史上初となる海外・シンガポールを舞台に、19世紀末に海底に沈んだとされる世界最大の宝石「ブルーサファイア」をめぐるストーリーが展開。コナンと怪盗キッドが、マリーナベイ・サンズ近郊で起きた殺人事件、そしてシンガポールの巨大な陰謀へと巻き込まれていき、最強の空手家・京極真も劇場版に初出演を果たす。

このたび発表されたゲスト声優では、“シンガポールの名探偵”と呼ばれコナンの前に立ちはだかる犯罪行動心理学者かつ実業家のレオン・ロー役を山崎、そのレオンをサポートする美人秘書のレイチェル・チェオング役を河北を担当。
山崎はコナンと敵対する役どころについて「コナン君は何でも解決してしまうので、ギリギリのところまで追い込んでいきたいです」と意気込んでおり、河北も「少しでも、 (山崎さん演じるレオンの)力になれたらと思います」と既に息の合った様子をうかがわせる。

また両名の出演パートは大部分が英語のセリフということで、16歳までニューヨークに住んでいた河北はこれに「日本語より、英語の方が得意なので、ホッとしています(笑)」と安心するコメント。
一方の山崎も、高校時代に1年間のアメリカ留学経験があるが、これほど英語のセリフが多いのは初めてとのこと。「英語での演技やセリフは頑張らなければいけないので、河北さん、発音とかいろいろ教えてください!」と河北を頼り、チームワークの良さをみせた。

『名探偵コナン 紺青の拳(こんじょうのフィスト)』は、4月12日より全国東宝系にて公開。

『名探偵コナン 紺青の拳(こんじょうのフィスト)』
原作:青山剛昌「名探偵コナン」(小学館「週刊少年サンデー」連載中)
監督:永岡智佳
脚本:大倉崇裕
音楽:大野克夫
声の出演:高山みなみ、山崎和佳奈、小山力也、山口勝平 ほか
ゲスト声優:山崎育三郎、河北麻友子
製作:小学館/読売テレビ/日本テレビ/ShoPro/東宝/トムス・エンタテインメント
配給:東宝

(C)2019 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集