下野紘、ひねくれもの役に挑戦?「キライにならないでもらえると嬉しいです」映画「移動都市」にて | アニメ!アニメ!

下野紘、ひねくれもの役に挑戦?「キライにならないでもらえると嬉しいです」映画「移動都市」にて

声優の石川由依、島崎信長、嶋村侑、下野紘らが、冒険ファンタジー映画『移動都市/モータル・エンジン』(3月1日公開)で日本語吹き替えを担当することがわかった。

ニュース
『移動都市/モータル・エンジン』日本語吹き替えキャスト(C)Universal Pictures
  • 『移動都市/モータル・エンジン』日本語吹き替えキャスト(C)Universal Pictures
声優の石川由依、島崎信長、嶋村侑、下野紘らが、冒険ファンタジー映画『移動都市/モータル・エンジン』(3月1日公開)で日本語吹き替えを担当することがわかった。『ロード・オブ・ザ・リング』のピーター・ジャクソンが映画化する“都市が都市を喰う”世界を舞台に、豪華声優陣が互いに駆逐し合うキャラクターを演じる。

『移動都市/モータル・エンジン』は、イギリスのファンタジー小説『移動都市』を原作とする冒険ファンタジー。最終戦争後、移動型の都市が互いに駆逐し捕食し合う“都市が都市を喰う”状態へと突入した世界を舞台に、巨大移動都市ロンドンの支配に反撃しようと動き出す人々が描かれていく。

日本語吹き替え版で、巨大な移動都市ロンドンに戦いを挑むキャラクターを演じるのは、石川由依、島崎信長、嶋村侑、下野紘という面々だ。
石川は移動都市ロンドンへの反撃を狙う主人公・へスター役、島崎はロンドンから放り出されヘスターと行動をともにする青年トム役、嶋村はロンドンの権力者・ヴァレンタインの娘であるキャサリン役、下野はキャサリンとともにロンドンの秘密を暴こうとするベヴィス役を担当する。

石川は出演にあたって「弱肉強食の世界で、どんなに過酷な状況でも目的を遂行するために熱く立ち向かう ヘスターの強さや怒りを、しっかりと演じていきたいです」とコメント。
島崎は担当キャラクターの魅力を「戦闘員でも工作員でもない普通の青年であるトムが、何も分からぬまま危機的状況に巻き込まれるも、諦めずに必死に抗っていく姿がお気に入りです」と語る。

嶋村は公開を待ちわびるファンへ「この映画の見所は沢山あって、アクションは勿論ですが、私は移動都市ロンドンの生活にとってもわくわくしました。この世界観を早く皆さんにも味わって頂きたいです」と呼び掛け。
下野は自身の役どころについて「べヴィスは少しひねくれてるけど、悪いヤツではないので、キライにならないでもらえると嬉しいです。(笑)」と紹介した。

このほか日本語吹き替えキャストでは、移動都市ロンドンで圧倒的な権力を持つ男ヴァレンタイン役を大塚芳忠、へスターやトムをサポートする反移動都市同盟リーダー・アナ役を朴ロ美、へスターの命を狙う謎の追跡者シュライク役を大塚明夫が担当。
若者たちの冒険を支え、時には阻止する役どころのベテラン声優陣にも期待となりそうだ。

映画『移動都市/モータル・エンジン』は、3月1日より全国にて公開。

映画『移動都市/モータル・エンジン』
製作:ピーター・ジャクソン
監督:クリスチャン・リヴァーズ
出演:ヘラ・ヒルマー、ロバート・シーアン、ヒューゴ・ウィーヴィング、ジヘ、ローナン・ラフテリー、レイラ・ジョージ、パトリック・マラハイド、スティーヴン・ラング
原作:フィリップ・リーヴ著/安野玲 訳「移動都市」(創元SF文庫刊)
<日本語吹き替えキャスト>
ヘスター・ショウ:石川由依
トム・ナッツワーシー:島崎信長
サディアス・ヴァレンタイン:大塚芳忠
アナ・ファン:朴ロ美
キャサリン・ヴァレンタイン:嶋村侑
シュライク:大塚明夫
ベヴィス:下野紘
(C)Universal Pictures
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集