2018年“秋アニメ”で一番良かったアニメ作品は? 3位「色づく」、2位「ゾンサガ」、1位は… | アニメ!アニメ!

2018年“秋アニメ”で一番良かったアニメ作品は? 3位「色づく」、2位「ゾンサガ」、1位は…

アニメ!アニメ!では、「2018年秋アニメ(10月クール)で一番良かったアニメ作品は?」と題した読者アンケートを実施しました。結果を発表します。

ニュース
「ゾンビランドサガ」(C)ゾンビランドサガ製作委員会
  • 「ゾンビランドサガ」(C)ゾンビランドサガ製作委員会
  • (C)2018 鴨志田 一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/青ブタ Project
  • 「色づく世界の明日から」 (C) 色づく世界の明日から製作委員会
  • 「ソードアート・オンライン アリシゼーション」 (C)2017 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/SAO-A Project
  • 「ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風」(C)LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社・ジョジョの奇妙な冒険GW製作委員会
  • 「転生したらスライムだった件」(C)川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会
  • 「風が強く吹いている」(C)三浦しをん・新潮社/寛政大学陸上競技部後援会
  • 「SSSS.GRIDMAN」(C)円谷プロ (C)2018 TRIGGER・雨宮哲/「GRIDMAN」製作委員会
12月も残すところあとわずか。秋スタートのアニメも続々と最終回を迎えています。

秋クールはファンタジーやアクション、コメディなど、アニメの豊かさを象徴するような多ジャンルの作品が揃いました。そんな注目作・話題作の中で最もファンの評価を集めたタイトルは一体何だったのでしょうか?

そこでアニメ!アニメ!では、「2018年秋アニメ(10月クール)で一番良かったアニメ作品は?」と題した読者アンケートを実施しました。12月12日から12月19日までのアンケート期間中に251人から回答を得ました。
男女比は男性約52パーセント、女性約48パーセントとほぼ同数。年齢層は19歳以下が約41パーセント、20代が約27パーセントと若年層が中心でした。

■トップは『青春ブタ野郎』ヒロインたちが人気


1位は『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』。支持率は約14パーセントでした。

(C)2018 鴨志田 一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/青ブタ Project
本作は思春期症候群と呼ばれる不思議現象に巻き込まれた高校2年生・梓川咲太の青春ファンタジー。「次々とメインヒロインが変わるのが印象的。キャラクターの個性がストーリーに深く関わっていて何度見ても面白い」や「エンディングがそれぞれのヒロインごとに違うバージョンに変わる演出が良い」といったコメントが集まっています。多彩なヒロインが登場する作品ですが、読者の中では桜島麻衣が人気でした。

12月26日(ABCテレビにて)&29日(TOKYO MXにて)には最終話がオンエア。さらに2019年には『青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない』の公開も控えており、まだまだ作品を楽しめそうです。

(C)2018 鴨志田 一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/青ブタ Project
2位は『ゾンビランドサガ』。支持率は約10パーセントでした。

「ゾンビランドサガ」(C)ゾンビランドサガ製作委員会
こちらは「1話の衝撃的な展開と、毎話毎話予想の斜め上を行く展開に次がどうなるか気になって毎週楽しみにしていた。ただぶっ飛んでいるだけではなく、ゾンビという特性や、年齢、性別など設定を活かして物語を作っているところにぐっと来た」と予想外の展開が人気。「ゾンビを使ったドタバタコメディに見せかけて、人の生き死にをきちんと描いていて、生きるとは何かを問いかけてくる深い作品だと思います」というコメントもあり、ただ笑えるだけのアニメではないところを支持するファンもいました。

3位は『色づく世界の明日から』。支持率は約7パーセントでした。

「色づく世界の明日から」 (C) 色づく世界の明日から製作委員会
P.A.WORKSが手がけるオリジナルアニメには「色がついたときの表現がすごく綺麗だった。青春を甘酸っぱく描きながらも、魔法という不思議な世界観を表現していて好き」や「自然と作品の世界観に引き込まれて、舞台探訪したくなった」という意見が寄せられました。「アニメの色彩について深く考えるきっかけになりました」など、色に言及した声も多かったです。本作は12月28日にTBS系列にて最終回がオンエアされます。

なお男性のみの結果では1位と2位は変わらず、3位に『SSSS.GRIDMAN(グリッドマン)』がランクイン。

「SSSS.GRIDMAN」(C)円谷プロ (C)2018 TRIGGER・雨宮哲/「GRIDMAN」製作委員会
女性のみでは1位が『ソードアート・オンライン アリシゼーション』、2位が『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』『抱かれたい男1位に脅されています。』が同票と、順位に変動が出ました。

「ソードアート・オンライン アリシゼーション」 (C)2017 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/SAO-A Project
上位は青春ドラマやコメディ、アクション、ファンタジーなど多ジャンルな作品が揃いました。間もなく最終回を迎える作品は注目のフィナーレを、2クール目に突入する作品は今後の展開を見逃さないようにしましょう。

■ランキングトップ10


[2018年秋アニメ(10月クール)で一番良かったアニメ作品は?]
1位 『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』
2位 『ゾンビランドサガ』
3位 『色づく世界の明日から』
4位 『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』
4位 『転生したらスライムだった件』
6位 『ソードアート・オンライン アリシゼーション』
7位 『SSSS.GRIDMAN(グリッドマン)』
8位 『風が強く吹いている』
9位 『抱かれたい男1位に脅されています。』
10位 『ツルネ ―風舞高校弓道部―』
10位 『やがて君になる』

(回答期間:2018年12月12日~12月19日)
次ページ:ランキング20位まで公開
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集