「平成仮面ライダー」をかわいく楽しむ!東映公式新イラストシリーズ登場 | アニメ!アニメ!

「平成仮面ライダー」をかわいく楽しむ!東映公式新イラストシリーズ登場

映画『平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER』の公開と平成仮面ライダー20作を記念として、デザインチーム「PARICODE」と東映がコラボした新キャラクターシリーズ「ミミKR/ミミクリ」が誕生した。

ニュース
「ミミKR/ミミクリ」「ジオウ&ビルド」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
  • 「ミミKR/ミミクリ」「ジオウ&ビルド」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
  • 「ミミKR/ミミクリ」「ジオウ&ビルド」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
  • 「ミミKR/ミミクリ」「ジオウ&ビルド」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
  • 「ミミKR/ミミクリ」「ジオウ&ビルド」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
映画『平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER』の公開と平成仮面ライダー20作を記念として、デザインチーム「PARICODE」と東映がコラボした新キャラクターシリーズ「ミミKR/ミミクリ」が誕生した。

「PARICODE」は、イラストレーターのparico、アートディレクターの内古閑智之、株式会社ムービックが共同で運営するデザインチームだ。彼らが手がける「ミミKR/ミミクリ」は、仮面ライダーシリーズを“かわいい”側面から表現した東映公式のイラストシリーズとなっている。


シリーズ名の由来は、英語のmimicry=物まね。子供たちの物まねといえば“ごっこ遊び”だ。
本シリーズでは未来から来た2人のキャラクター、ケイとアルが『平成仮面ライダーシリーズ』に出会い、変身ベルトを巻いたり、服装をまねたり“ごっこ遊び”をしながら各作品に触れあっていく姿を描く。


展開は『仮面ライダー電王』『仮面ライダービルド』そして現在放送中の『仮面ライダージオウ』をモチーフとしたデザイン3点からスタート。12月15日から池袋P'PARCOで開催される「平成仮面ライダー20@ダッシュストア」でオリジナルアクリルスタンドを発売されることも決定した。シリーズは今後も平成ライダー20作分を随時作成予定だ。

『平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER』
12月22日(土)より公開

【出演者】
奥野 壮 犬飼貴丈
押田 岳 大幡しえり 渡邊圭祐 / 赤楚衛二 高田夏帆 武田航平 水上剣星
福崎那由他 斎藤汰鷹 / 大東駿介
【声の出演】
滝藤賢一 関 俊彦 遊佐浩二 てらそままさき 鈴村健一
石丸謙二郎 / 生瀬勝久

「平成仮面ライダー20@ダッシュストア」
開催期間:2018年12月15日(土)~12月27日(木)
場所:池袋P'PARCO 3F ダッシュストア 
〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-50-35
営業時間:11:00~21:00

「ジオウ&ビルド」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
《松本 翼》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集