円谷ヒーロー作品「ミラーマン」「ファイヤーマン」「ジャンボーグ9」のコミックが電子書籍化 | アニメ!アニメ!

円谷ヒーロー作品「ミラーマン」「ファイヤーマン」「ジャンボーグ9」のコミックが電子書籍化

円谷ヒーローが描かれる『ミラーマン』、『ファイヤーマン』、『ジャンボーグ9』のコミカライズ作品が、電子書籍となって発売。作者・かたおか徹治が保存していた原画が、最新の技術でレタッチ・画像修正によって復活する。

ニュース
電子書籍「『ミラーマン』『ファイヤーマン』『ジャンボーグ9』円谷レジェンドヒーロー リターンズ」500円(税込)
  • 電子書籍「『ミラーマン』『ファイヤーマン』『ジャンボーグ9』円谷レジェンドヒーロー リターンズ」500円(税込)
  • 電子書籍「『ミラーマン』『ファイヤーマン』『ジャンボーグ9』円谷レジェンドヒーロー リターンズ」500円(税込)
  • 電子書籍「『ミラーマン』『ファイヤーマン』『ジャンボーグ9』円谷レジェンドヒーロー リターンズ」500円(税込)
  • 電子書籍「『ミラーマン』『ファイヤーマン』『ジャンボーグ9』円谷レジェンドヒーロー リターンズ」500円(税込)
  • 石田信之
  • 石田信之
  • かたおか徹治
円谷ヒーローが描かれる『ミラーマン』、『ファイヤーマン』、『ジャンボーグ9』のコミカライズ作品が、電子書籍となって発売。作者・かたおか徹治が保存していた原画が、最新の技術でレタッチ・画像修正によって復活する。

『ミラーマン』は、最高視聴率が27%を越えた、お茶の間の人気ヒーロー。二次元の世界に住む父と人間の母をもつ鏡京太郎が、鏡の光で「ミラーマン」に変身し「インベーダー」と闘いを繰り広げる。

『ファイヤーマン』は、神秘の大陸・アバンからやってきた岬大介が「ファイヤーマン」として地球を襲う怪異変から人々を守る、円谷プロの意欲作。

『ジャンボーグ9』は、主人公・立花ナオキが操縦する2機の宇宙サイボーグのうちの一つ。ナオキの愛車が掛け声で変形し、「ジャンボーグ9」として地球を侵略から守る姿が描かれる。

電子書籍「『ミラーマン』『ファイヤーマン』『ジャンボーグ9』円谷レジェンドヒーロー リターンズ」500円(税込)
作者・かたおか徹治の40年以上前の生原稿が、最新の技術でレタッチ・画像修正によって復活した本作。巻末には、特撮『ミラーマン』で主人公・鏡京太郎/ミラーマンを演じた石田信之と、今回の表紙・漫画を手掛けたかたおか徹治へのインタビューが掲載された。

『ミラーマン』の電子書籍化について石田は「僕が47年前に出演した作品を、これだけ皆さんがまだ憶えていて、こうやって応援してくださっていることに対して心から感謝しています。僕もスパークしますので、ぜひ読んでください」とコメント。かたおか徹治は「当時、『ミラーマン』や『ファイヤーマン』の放送を観ていらっしゃった方が僕の漫画を読んで、それでまた当時オンエアされた作品を懐かしんでいただければと思います」と語っている。

石田信之石田信之
かたおか徹治かたおか徹治
3作品がセットになった電子書籍「『ミラーマン』『ファイヤーマン』『ジャンボーグ9』円谷レジェンドヒーロー リターンズ」は、2018年11月30日、Kindleストア、Apple Books、楽天Koboほかにて発売。価格は500円(税込)。また本書籍の発売を記念した「石田信之×かたおか徹治 トークLIVE&サイン会」が、12月9日に開催する。詳細は公式サイトまで。


■書誌情報
書名:『ミラーマン』『ファイヤーマン』『ジャンボーグ9』円谷レジェンドヒーロー リターンズ
絵:かたおか徹治 監修:円谷プロ 制作協力:岩佐陽一
価格:税込500円 ※電子書店によって異なる場合があります。
発売日:11月30日(金)
主要販売電子書店: Kindleストア、Apple Books、楽天Kobo、Reader Store、紀伊國屋書店Kinoppy、BookLive!、honto、BOOK☆WALKER他、電子書籍を販売している主要書店
《MoA》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集