【コスプレ】「ホココス2018秋」人気レイヤーえなこが今後のコスイベントに求めるものとは | アニメ!アニメ!

【コスプレ】「ホココス2018秋」人気レイヤーえなこが今後のコスイベントに求めるものとは

ギャザリングステージでは、日本トップクラスの人気を持つコスプレイヤーのえなこさんがトークショーに参加し、これからのコスプレサミットに期待することを述べました。

ニュース
【コスプレ】「ホココス2018秋」人気レイヤーえなこが今後のコスイベントに求めるものとは
  • 【コスプレ】「ホココス2018秋」人気レイヤーえなこが今後のコスイベントに求めるものとは
  • 【コスプレ】「ホココス2018秋」人気レイヤーえなこが今後のコスイベントに求めるものとは
  • 【コスプレ】「ホココス2018秋」人気レイヤーえなこが今後のコスイベントに求めるものとは
  • 【コスプレ】「ホココス2018秋」人気レイヤーえなこが今後のコスイベントに求めるものとは
  • 【コスプレ】「ホココス2018秋」人気レイヤーえなこが今後のコスイベントに求めるものとは
  • 【コスプレ】「ホココス2018秋」人気レイヤーえなこが今後のコスイベントに求めるものとは
  • 【コスプレ】「ホココス2018秋」人気レイヤーえなこが今後のコスイベントに求めるものとは
  • 【コスプレ】「ホココス2018秋」人気レイヤーえなこが今後のコスイベントに求めるものとは
愛知県名古屋市・栄の南大津通りでコスプレ撮影ができる「ホココス2018 ver.秋」が11月11日に開催。ギャザリングステージでは、名古屋市出身である人気コスプレイヤーのえなこさんがトークショーに参加し、これからのコスプレサミットに期待することを述べました。

※画像クリックまたはタップで他の写真を見る

同イベントは「テレビ愛知」と、「世界コスプレサミット実行委員会」が主催しており、車の往来をせき止めた道路のど真ん中で、コスプレ撮影することができます。「世界コスプレサミットの“これまで”と“これから”」のトークショーでは、コスプレイヤーのえなこさん、ジャッキー道齋さん、ウサコさん、株式会社WCS(世界コスプレサミット運営事務局)代表取締役の小栗徳丸さんが登壇しました。

「世界コスプレサミットの“これまで”」では、世界コスプレサミットで初めて街中でコスプレパレードを企画した時は反対されたものの、現在は栄にすむ人々や行政の協力を得られるようになったこと、「ハロウィンにコスプレしよう」という声が以前よりも聞かれることなり、コスプレそのものの周知を感じているとのことでした。

※画像クリックまたはタップで他の写真を見る

「世界コスプレサミットの “これから”」については、えなこさん、ジャッキー道齋さん、ウサコさんのそれぞれがスケッチブックに「こうなって欲しい」願望を記載。ジャッキー道齋さんは、参加するコスプレイヤーのジャンルなどに合わせた「コスプレエリアごとの区別」、ウサコさんは、海外だと朝までコスプレイベントが盛り上がることから「コスプレフェスのさらなる多角的な盛り上がり」を期待しました。

※画像クリックまたはタップで他の写真を見る

そして、えなこさんがスケッチブックに書いたのは「広いコスプレエリア」。人気コスプレイヤーであるえなこさんの場合、コスプレエリアに来ると膨大な人数に囲まれてしまうからこその希望のようでした。

「世界コスプレサミット2019」の最新情報が最速発表


同日、「世界コスプレサミット2019」の最新情報が2つ発表されました。

一つ目は「ワンピースコスプレキンググランプリ」の開催。こちらは『ONE PIECE』がTVアニメ放映20周年を記念して「世界コスプレサミット」とコラボ(同盟を結成)します。「ワンピース」に登場するキャラクターのコスプレを世界中から募集し、麦わらの一味9人とその他キャラクター11人の計20人が選抜され、「世界コスプレサミット2019」のメイン会場・オアシス21ステージに出演してグランプリを決定します。

二つ目は、「世界コスプレサミット in Tokyo」の2019年7月27日・28日開催決定。およそ一週間開催される「世界コスプレサミット」うちの2日間だけ世界各国の代表が東京ドームシティに集い、その後は名古屋会場へと移ります。小栗さんは東京で初開催できることに喜びを表すものの、「コスプレサミットの心は名古屋にある」と強調しました。

撮影:寒黙(@nigellizhe)
本文:日本コスプレ通信(@cosply2017)
《日本コスプレ通信》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集