「ニコニコ超パーティー」キズナアイも初出演!VTuberライブに15,000人熱狂! 計8時間のイベントレポ | アニメ!アニメ!

「ニコニコ超パーティー」キズナアイも初出演!VTuberライブに15,000人熱狂! 計8時間のイベントレポ

11月3日、「niconico」によるライブイベント「ニコニコ超パーティー2018」が開催された。小林幸子とニコニコユーザーが共演し、キズナアイやミライアカリら計11組のVTuberも初出演したステージに、超満員の来場者15,000人が熱狂した。

ニュース
「ニコニコ超パーティー2018」
  • 「ニコニコ超パーティー2018」
  • 「ニコニコ超パーティー2018」
  • 「ニコニコ超パーティー2018」
  • 「ニコニコ超パーティー2018」
  • 「ニコニコ超パーティー2018」
  • 「ニコニコ超パーティー2018」
  • 「ニコニコ超パーティー2018」
  • 「ニコニコ超パーティー2018」
11月3日、日本最大級の動画サービス「niconico」によるライブイベント「ニコニコ超パーティー2018」が、埼玉県・さいたまスーパーアリーナにて開催。小林幸子とニコニコユーザーが共演し、キズナアイやミライアカリら計11組のVTuberも初出演を果たしたステージに、超満員の来場者15,000人が熱狂した。


冒頭、第1部のオープニングアクトには「秋葉原区立すいそうがく団!」が登場。「歌ってみた」「踊ってみた」のほか歯ブラシなどのおもしろ楽器を演奏したニコニコユーザーのパフォーマンスでイベントの幕が上がる。

第2部ではVTuberの田中ヒメや鈴木ヒナが登場し、アップテンポなナンバー「ロキ」で会場を一気に盛り上げる。前半のVTuberパートを締めくくったのはミライアカリの「ECHO」。
会場は観客のサイリウム、ニコニコ生放送の生中継はコメント弾幕で埋め尽くされ、会場とネットが一体となってライブを楽しんでいた。


「#コンパス ライブアリーナ」出張版では、同ゲームから20組のヒーロー、14組の公式コスプレイヤーがパフォーマンスを披露。そして、全国から選ばれた250名のユーザーダンサーとともにニコニコユーザーが踊る「ワールドワイドフェスティバル」が第2部のラストを飾る。

第3部では冒頭から、再び VTuberの月ノ美兎が登場。「Moon!!」を披露し、「おるやんけ」「でも隠さなきゃ…」といったファンによる“委員長用語”のコメントも次々と流れていく。


このほか、“のじゃおじ”ことバーチャルのじゃロリ狐娘Youtuberおじさんの「バーチャルのじゃロリ狐娘Youtuberおじさんのうた」をはじめ、アズマリム、鈴木ヒナ、田中ヒメ、ときのそら、ばあちゃる、富士葵、ミライアカリによる共演楽曲「shake it!」など、「超パ―ティー」初出演となるVTuberの堂々としたパフォーマンスに観客も歓喜。


電脳少女シロの「千本桜」には「歌うめえええ」などのコメントが殺到し、キズナアイの「future base」ではコメントと会場サイリウムが彼女のリボンと同じピンク色に彩られる。


そしてVTuberによる圧巻のライブの後には、ニコニコユーザーのコーラス隊とともに“ラスボス”小林幸子が登場。「太陽系デスコ」で会場を沸かせ、初共演となった松岡充と「存在証明」を高らかに歌い上げた。

最終パートとなる第4部はボーカロイドステージからスタート。この日最高潮の盛り上がりのなか全17曲が披露され、「Theme From Superman(Concert version)」では「踊ってみた」ユーザーとの共演も実現。


アンコールでは、恒例の最終楽曲を決める生放送視聴者アンケートが実施され、選ばれた「ぼくとわたしとニコニコ動画」を出演者と会場全員が熱唱。ラストは「桜ノ雨」の合唱のなか、会場とネットがピンク色のサイリウムと弾幕に包まれ、計8時間に及んだ「ニコニコ」最大のライブイベントの幕が下ろされた。

「ニコニコ超パーティー2018」
日時:2018年11月3日(土・祝)
ネットチケット:3,000pt(円)
本放送は12月3日(日)23:59 まで、ネットチケットを購入して視聴することができます。
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集