「パンと僕のモモちゃん」がタテアニメ化!主演に小林大紀と元AKB増田有華 | アニメ!アニメ!

「パンと僕のモモちゃん」がタテアニメ化!主演に小林大紀と元AKB増田有華

うさとさやが描く人気マンガ『パンと僕のモモちゃん』がタテアニメ化。主演に小林大紀と元AKB48の増田有華を迎え、アニメ配信アプリ「アニメビーンズ」にて10月31日より配信開始されることが決定した。

ニュース
『パンと僕のモモちゃん』メインビジュアル (C)うさとさや/NSP2017・アニメビーンズ
  • 『パンと僕のモモちゃん』メインビジュアル (C)うさとさや/NSP2017・アニメビーンズ
  • モモ:増田有華 (C)うさとさや/NSP2017・アニメビーンズ
  • シロ:小林大紀 (C)うさとさや/NSP2017・アニメビーンズ
  • モモ:増田有華 (C)うさとさや/NSP2017・アニメビーンズ
  • 『パンと僕のモモちゃん』原作書影 (C)うさとさや/NSP2017・アニメビーンズ
  • 「アニメビーンズ」アプリアイコン
うさとさやが描く人気マンガ『パンと僕のモモちゃん』がタテアニメ化。主演に小林大紀と元AKB48の増田有華を迎え、アニメ配信アプリ「アニメビーンズ」にて10月31日より配信開始されることが決定した。

『パンと僕のモモちゃん』は、母親を亡くした12歳の少年・シロと、シロの身元を引き受けた叔母のモモの生活を描いた恋愛・グルメマンガ。健気で可愛いシロのキャラクターや、シロがモモのために毎朝作る“朝ごパン”に癒されると、幅広い読者から人気を集めている作品だ。

アニメビーンズにて配信されるアニメ版『パンと僕のモモちゃん』では、12歳の少年・シロを小林大紀が演じるほか、叔母のモモ役は、AKB48の元メンバーで女優・タレントとして活躍中の増田有華が演じることが発表された。

モモ:増田有華 (C)うさとさや/NSP2017・アニメビーンズ
今回が声優初挑戦となる増田は、「ずっと声のお仕事をしたいと言っていたので念願が叶って嬉しかったのですが、とにかく緊張しました」と声優として出演したことへの嬉しさを語り、本作について「すごく心があたたまる作品で、家族愛っていいなと感じていただけると思います」とコメントを寄せた。

また、シロを演じる小林は、原作読者でもあったという。シロ役について、「リアルな12歳を意識して演じました。大人っぽいところと子供らしいところが、うまく伝わると嬉しいです」と役作りの姿勢についての言葉を語った。

また、本編配信に先駆け、増田有華によるPR動画が本日より公開されたので、こちらもチェックしてみよう。アニメ『パンと僕のモモちゃん』は、アニメビーンズにて2018年10月31日より配信開始。



『パンと僕のモモちゃん』作品情報

■キャスト
シロ:小林大紀
モモ:増田有華
クー:田中美海
パン屋の店員ほか:小針彩希

■スタッフ
原作:うさとさや『パンと僕のモモちゃん』
(WEB コミックぜにょん掲載/ノース・スターズ・ピクチャーズ)
原作協力:月刊コミックゼノン編集部
版権協力:株式会社ノース・スターズ・ピクチャーズ
アニメーション制作:グロム
製作:アニメビーンズ

(C)うさとさや/NSP2017・アニメビーンズ
《松本 翼》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集