「コナン ゼロの執行人」安室透、“4Dアトラクション執行上映”に「なかなか楽しめましたよ」 | アニメ!アニメ!

「コナン ゼロの執行人」安室透、“4Dアトラクション執行上映”に「なかなか楽しめましたよ」

劇場版『名探偵コナン ゼロの執行人』の“4Dアトラクション執行上映”を、同作メインキャラクターの安室透が一足先に体験した。

ニュース
『名探偵コナン ゼロの執行人』4Dアトラクション執行上映(C)2018 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会
  • 『名探偵コナン ゼロの執行人』4Dアトラクション執行上映(C)2018 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会
  • 『名探偵コナン ゼロの執行人』4Dアトラクション執行上映(C)2018 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会
  • 『名探偵コナン ゼロの執行人』4Dアトラクション執行上映(C)2018 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会
  • 『名探偵コナン ゼロの執行人』4Dアトラクション執行上映(C)2018 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会
  • 『名探偵コナン ゼロの執行人』4Dアトラクション執行上映(C)2018 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会
  • 『名探偵コナン ゼロの執行人』4Dアトラクション執行上映 メインビジュアル(C)2018 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会
  • 『名探偵コナン ゼロの執行人』4Dアトラクション執行上映 安室透からの執行認定証(C)2018 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会
  • 『名探偵コナン ゼロの執行人』4Dアトラクション執行上映 ビジュアルポストカード(C)2018 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会
劇場版『名探偵コナン ゼロの執行人』の“4Dアトラクション執行上映”を、同作メインキャラクターの安室透が一足先に体験した。

10月19日から3週間限定で実施される“4Dアトラクション執行上映”とは、安室と共に(車で)揺れ、安室と共に(雨に)濡れ、安室と共に(空へ)飛ぶ……といった、劇場版『名探偵コナン』史上最も派手なアクションシーンが満載な『ゼロの執行人』を臨場感をもって体感できるもの。

『名探偵コナン ゼロの執行人』4Dアトラクション執行上映(C)2018 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会いよいよ上映スタート!
4D上映に参加した安室は、はじめこそ余裕を見せていたものの、後半はシートベルトが必要になるほどの激しい揺れに驚きを隠せず。それでもなんとか平常心を保とうとしている姿はさすがの“トリプルフェイス”といったところだったが、上映後は「なかなか楽しめましたよ」と息も絶え絶えにコメントした。

『名探偵コナン ゼロの執行人』4Dアトラクション執行上映(C)2018 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会上映終了後の安室透
そしてこのたび、“4Dアトラクション執行上映”の入場者プレゼントが、原作者・青山剛昌描き下ろしの「安室透からの執行認定証」に決定。限定イラストの横に、安室の極秘ボイスメッセージを聴くことができるQRコードが付属している代物で、ビジュアルポストカードとの2枚組セットで全国10万名限定で手渡される。

『名探偵コナン ゼロの執行人』4Dアトラクション執行上映 安室透からの執行認定証(C)2018 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会
今回の“4Dアトラクション執行上映”のおすすめポイントは、なんといっても後半に“安室透の運転する車(RX-7)の助手席感覚”を体験できること。2016年公開の前々作『純黒の悪夢(ナイトメア)』をも超える安室のドライビングテクニックは、ファンにはマストな体験となりそうだ。

『名探偵コナン ゼロの執行人』の“4Dアトラクション執行上映”は、10月19~11月8日の3週間限定上映。

『名探偵コナン ゼロの執行人』
(C)2018 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集