「俺妹」ラブコメRPG「エンゲージプリンセス」とコラボ! 原作完結後の"15歳の桐乃"を描く | アニメ!アニメ!

「俺妹」ラブコメRPG「エンゲージプリンセス」とコラボ! 原作完結後の"15歳の桐乃"を描く

『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』を手掛けた伏見つかさ、かんざきひろをメインクリエイターに迎えたPCブラウザゲーム『エンゲージプリンセス』(2018年末配信予定)。

ニュース
『エンゲージプリンセス』(C)2018 伏見つかさ/ストレートエッジ(C)KADOKAWA CORPORATION 2018(C)2018 DWANGO Co., Ltdイラスト/かんざきひろ(C)伏見つかさ/アスキー・メディアワークス/OIP2
  • 『エンゲージプリンセス』(C)2018 伏見つかさ/ストレートエッジ(C)KADOKAWA CORPORATION 2018(C)2018 DWANGO Co., Ltdイラスト/かんざきひろ(C)伏見つかさ/アスキー・メディアワークス/OIP2
  • 高坂桐乃(CV竹達彩奈)(C)伏見つかさ/アスキー・メディアワークス/OIP2
  • 黒猫(CV花澤香菜)(C)伏見つかさ/アスキー・メディアワークス/OIP2
  • 新垣あやせ(CV早見沙織)(C)伏見つかさ/アスキー・メディアワークス/OIP2
  • 『エンゲージプリンセス』(C)2018 伏見つかさ/ストレートエッジ(C)KADOKAWA CORPORATION 2018(C)2018 DWANGO Co., Ltdイラスト/かんざきひろ(C)伏見つかさ/アスキー・メディアワークス/OIP2
  • 『俺の妹がこんなに可愛いわけがない。』(C)伏見つかさ/アスキー・メディアワークス/OIP2
  • 『エンゲージプリンセス』(C)2018 伏見つかさ/ストレートエッジ(C)KADOKAWA CORPORATION 2018(C)2018 DWANGO Co., Ltdイラスト/かんざきひろ(C)伏見つかさ/アスキー・メディアワークス/OIP2
  • 『エンゲージプリンセス』(C)2018 伏見つかさ/ストレートエッジ(C)KADOKAWA CORPORATION 2018(C)2018 DWANGO Co., Ltdイラスト/かんざきひろ(C)伏見つかさ/アスキー・メディアワークス/OIP2
『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』を手掛けた作家・伏見つかさ×イラストレーター・かんざきひろのコンビをメインクリエイターに迎えたPCブラウザゲーム『エンゲージプリンセス』。2018年末に予定している配信開始を前に、この度、電撃文庫原作アニメ『俺の妹がこんなに可愛いわけがない。』とのコラボが発表された。


『エンゲージプリンセス』は、「電撃文庫」とniconicoがタッグを組んだ“ラブコメRPG”。
『エロマンガ先生』や『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』で知られる伏見つかさが原作・メインストーリー、メインキャラクターデザイン・イラストを担当する。

そして、今回発表された『俺の妹がこんなに可愛いわけがない。』とのコラボでは、シナリオは原作者自らが執筆。原作完結時より少しだけ成長した15歳の高坂桐乃、黒猫、新垣あやせに加え、原作小説1巻時の桐乃も登場するとのことだ。

また、最新PVではゲームプレイ画面とシステム概要も初公開。
アキハバラの街並みなどでヒロインたちと会話が楽しめる「ADVパート」、niconicoで活躍するボカロPの楽曲が戦闘を盛り上げる「バトルパート」、そして本作の特徴の一つである「婚約システム」などが紹介されている。


2018年末の配信予定を控え、続々情報が公開された本作。この他にも電撃文庫とのコラボレーションとして、人気作品のキャラクターたちが続々登場予定だ。今後の続報にも期待したい。

『エンゲージプリンセス』
【ジャンル】 ラブコメ RPG
【リリース】 2018 年末配信予定
【原作・メインストーリー】 伏見つかさ
【メインキャラクターデザイン・イラスト】 かんざきひろ
【シナリオ】電撃文庫作家
【イラスト】電撃文庫イラストレーター、ニコニコ絵師
【楽曲】 ボカロ P(総勢 20 名以上)
【シナリオ/イラストプロデュース】 電撃文庫編集部
【総監督・開発責任者】 栗田穣崇
【プロデューサー】 永嶋克規(元株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント)
代表作『俺の屍を越えてゆけ2』、『メタルサーガ ~鋼の季節~』など 【ディレクター】 保井俊之(元株式会社シフト開発統括)
代表作 『ゴッドイーター』シリーズ、『フリーダムウォーズ』


(C)2018 伏見つかさ/ストレートエッジ
(C)KADOKAWA CORPORATION 2018
(C)2018 DWANGO Co., Ltd
イラスト/かんざきひろ
(C)伏見つかさ/アスキー・メディアワークス/OIP2
《MoA》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集