「装動 仮面ライダージオウ」始動!食玩アクションフィギュア最新シリーズ | アニメ!アニメ!

「装動 仮面ライダージオウ」始動!食玩アクションフィギュア最新シリーズ

『仮面ライダージオウ』より、組み換えアクションフィギュアシリーズの第1弾「装動 仮面ライダージオウ RIDE1」が発表された。10月1日より全国のスーパー、コンビニエンスストアなどで発売された。

ニュース
『装動 仮面ライダージオウ RIDE1』各400円(税抜)(C) 2018 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
  • 『装動 仮面ライダージオウ RIDE1』各400円(税抜)(C) 2018 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
  • 『装動 仮面ライダージオウ RIDE1』各400円(税抜)(C) 2018 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
  • 『装動 仮面ライダージオウ RIDE1』各400円(税抜)(C) 2018 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
  • 『装動 仮面ライダージオウ RIDE1』2,800円(税抜)(C) 2018 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
  • 『装動 仮面ライダージオウ RIDE1』各400円(税抜)(C) 2018 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
  • 『装動 仮面ライダージオウ RIDE1』各400円(税抜)(C) 2018 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
  • 『装動 仮面ライダージオウ RIDE1』各400円(税抜)(C) 2018 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
  • 『装動 仮面ライダージオウ RIDE1』各400円(税抜)(C) 2018 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
『仮面ライダージオウ』より、組み換えアクションフィギュアシリーズの第1弾「装動 仮面ライダージオウ RIDE1」が発表された。10月1日より全国のスーパー、コンビニエンスストアなどで発売された。

本商品は、可動するボディ素体「アクションボディ」に対応する装甲パーツ「クロスアーマー」を装着することで、全高約110mmのフィギュアが完成する食玩アクションフィギュアの最新シリーズ。

『装動 仮面ライダージオウ RIDE1』各400円(税抜)(C) 2018 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
名称は前々シリーズの「装動」を踏襲しながらも、新たにフィギュアの手首の可動が追加され、付属の換装用の手首パーツを駆使することでポージングの幅がさらに広がり、より高度なアクションフィギュアシリーズへと進化を遂げた逸品だ。

『装動 仮面ライダージオウ RIDE1』各400円(税抜)(C) 2018 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
第1弾では、「アクションボディセット」と「クロスアーマーセット」を組み合わせることで「仮面ライダージオウ」と「仮面ライダーゲイツ」それぞれが完成する仕様。前作『仮面ライダービルド』の力をアーマーに変えてフォームチェンジした姿「ビルドアーマー」状態を再現することが可能である、ジオウ&ゲイツの「アーマーチェンジ用 アクションボディセット」と「ビルドアーマーセット」もラインナップとして登場する。

そして同時に、全7種をコンプリート出来る『装動 仮面ライダージオウ RIDE1セット』も発売。気になるファンは是非チェックしてほしい。

■商品概要

『装動 仮面ライダージオウ RIDE1』
・価格:各400円(税抜)
・ラインナップ:全7種
1.仮面ライダージオウ【クロスアーマーセット】
2.仮面ライダージオウ【アクションボディセット】
3.仮面ライダーゲイツ【クロスアーマーセット】
4.仮面ライダーゲイツ【アクションボディセット】
5.アーマーチェンジ用 仮面ライダージオウ
【アクションボディセット】
6.アーマーチェンジ用 仮面ライダーゲイツ
【アクションボディセット】
7.ビルドアーマー【ジオウ&ゲイツ用】
・セット内容 :プラスチック完成品1体、チューインガム1個


『装動 仮面ライダージオウ RIDE1セット』
・価格:2,800円(税抜)
・ラインナップ:全1種
1.仮面ライダージオウ【クロスアーマーセット】
2.仮面ライダージオウ【アクションボディセット】
3.仮面ライダーゲイツ【クロスアーマーセット】
4.仮面ライダーゲイツ【アクションボディセット】
5.アーマーチェンジ用 仮面ライダージオウ
【アクションボディセット】
6.アーマーチェンジ用 仮面ライダーゲイツ
【アクションボディセット】
7.ビルドアーマー【ジオウ&ゲイツ用】
・セット内容 :プラスチック完成品1セット、チューインガム7個


<共通項目>

・対象年齢  :3才以上
・商品サイズ :全高約110mm
・生産国   :本体、シール…中国、菓子…日本
・販売開始日 :2018年10月1日より順次
・発売元   :株式会社バンダイ


(C) 2018 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
《室園あ子》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集